Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

JAZZピアノのレッスン

It's Only a Paper Moon

昨日は、JAZZピアノのレッスン日でした。
THE SHADOW OF YOUR SMILEは、通して聴いてもらって終了となりました。
新しい曲は、It's Only a Paper Moonです。直訳すると「紙のお月様」ですが、実際はもう少し丈夫な板などで作られていたようです。
1900年代初頭のアメリカで家族や恋人などとの記念写真の背景として人気があったそうです。
ペーパー・ムーン」を背景に写真を撮るという行為は、人生の幸福な時を記録する意味があったそうです。
1973年のライアン・オニール、テータム・オニール親子の映画「ペーパー・ムーン」の主題歌に使われています。
キーは、ト長調で1小節にコードが2つ入っています。ゆっくりと、けれども軽い感じに仕上げる予定です。まずは、テーマ前半を教えてもらいました。爽やかな季節に似合う曲のような気がします。
   http://www.flickr.com/photos/28525510@N00/26031715

photo by kathleenie