Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

成人水泳

今月3回目だけれど4回目

昨日は成人水泳の日だったので朝からスポーツクラブに行きました。エレベーターの中で成人水泳の仲間にも会いましたが私は彼女たちが参加するレッスンには参加しないのですぐジムへ行きました。そしてマシンで筋トレと腹筋をしてからプールに行きました。水中歩行をいつもよりたくさんしました。というのは少し疲れていたからです。それから自主練を少しだけしてレッスンを待ちました。

レッスンはいつものようにストレッチをしてからクロールのSKPSを行いました。それから気をつけのバタ足をしました。そのとき肩のローリングもしながら進みました。下向きのローリング(クロールのための)は特に苦手です。腰より上だけローリングして肩を交互に出す練習をしました。それは姿勢を正して肩甲骨を寄せないと出来ません。同時にお腹が下がらないようにと注意がありました。私はローリングも十分に出来ないのでお腹にまで注意が行き渡りません。もう下がったままでした。次に肩甲骨を寄せてから肘を伸ばして腕をまっすぐ後ろに伸ばす練習をしました。私は腕が曲がりすぎて身体の中心まで曲がっていました。以前からよく注意されていたところでした。まっすぐ後ろに押すようにと注意がありました。この動きがまだまだ出来ませんでした。そしてやっぱりお腹は下がったままでした。これはかなり頑張らないとと思ったのでした。何事もすぐには出来ない私ですので落ち込むことはありませんでした。

今度は上向きで練習しました。気をつけ姿勢で肩のローリングを行いました。これは下向きよりはマシでした。そして背泳ぎのプッシュの練習をしました。私は前腕が身体に直角でなくて45度ぐらいになってしまっていて注意を受けました。身体に直角になると水を受ける面が大きくなって一気に水を掻くことができるからです。そのプッシュのとき肩をローリングすると良いのだそうです。ゆっくり考えると理解できたのですが、すぐ言われたように反応できないのが悲しいところです。

今回はクロールと背泳ぎのローリングとプッシュの動きを細く教わりました。昨日は終わって速攻で帰ってきました。というのは家の近くのかかりつけ医のところで2回目のコロナワクチン接種があったからでした。要領は前回で大体わかっていたのでスムーズに終わりました。お医者さんの問診では「巷で言われているほど心配しなくていいですよ。」と言われました。

f:id:Appleminto:20210716183054j:image