Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

立秋のスイム

クロールと平泳ぎ

昨日はお昼前にスイミングスクールに出かけました。少し早めに行ったのですが水中歩行と蹴伸びだけしたらレッスンになりました。まずクロールからでした。好きな泳ぎを1本泳いだ後、歩きながらクロールの手を大きく回しました。次にストリームラインでバタ足をしました。かかとが水面から出るぐらい上の方でキックしました。手の先は水面から出ないようにと注意がありました。2本練習して3本目は腕で耳を挟むようにして手の先が反り返らないように、水中に入れてキックしました。目線は下か、出来たら斜め前を見るようにと言われました。しかし私は下を見たほうがやりやすかったので下を見て行いました。4本目は呼吸に注意してキックしました。息を少しずつ吐き、呼吸の時は顎を持ち上げるだけでいいと言われ、平泳ぎの手で呼吸をしました。それから片手クロールを左右1本ずつ行いました。掻く手の軌道に注意してリカバリーして次の入水は出来るだけ遠くにと注意がありました。そして右3回、左3回、右2回、左2回、右1回、左1回と手を回しました。一掻き毎に伸びていると左右1回ずつ手を回すまでもなく25mになってしまいました。最後に1本クロールを泳ぎました。続いて平泳ぎでした。まず好きな泳ぎを1本泳いだ後、ガリ股で歩きました。それからストリームラインでキックをしました。足の引きつけでは力を入れないようにと注意がありました。コーチが足をサポートしてくれたら気持ちよくすうっと進みました。もう1本同じようにキックしました。今度は上向きでキックしました。私は膝が出ないように気をつけて行いました。そして気をつけキックではかかとを自分の手でタッチしながら進みました。しかしすっかり忘れていた私は何もせずキックしてしまいました。自分の姿勢のことばかり気にしていたのでした。終わると次のレッスンには出ずに帰ってきました。連日の暑さで疲れ気味だったからです。帰って昼寝をしてしまいました。

IMG_3818