Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

筋トレとスイム

午後から

昨日は午後からゆっくりスポーツクラブに出かけました。先週はスタジオレッスンに2つ出たらすでに疲れてしまって、スイムレッスンに出れなくなったので、ジムで筋トレだけにしておきました。

終わってレッスンまで40分余りあったので、水中歩行をした後、蹴伸びとバタ足を少しだけ行いました。レッスンはまず好きな泳ぎを1本、もう1本はグライドキックを12.5m、残りを好きな泳ぎで泳ぎました。それから犬掻きをしてから立って飛び上がる練習を5m、12.5m、20mで行いました。キックはできるだけ入れないようにと言われました。キックを入れないでも少しだけなら進むようになったのですが、後ろの人が追いついてくるので時々キックも入れて進みました。次にクロールの手を5mまで10掻き残りを普通のクロールで泳ぎました。肘は水面から出るようにと注意がありました。2本泳ぎました。腕を高速回転しないと速くは泳げないとは思うのですが、とても難しかったです。腕力のある人が羨ましいです。それからフィンをつけて水中ドルフィンキックを1本、もう1本は水中バタ足を行いました。それからドルフィンキックを入れながら回転しながら進みました。次にバタ足をしながら回転しました。これは初めて練習したのですがドルフィンキックより難しかったです。少し曲がったのでキックの左右差があるのだろうと思いました。後半はバタフライをする人たちとクロールをする人たちに分かれました。私は今回もバタフライのコースで練習しました。最初片手バタフライを、反対の手を気をつけ姿勢で練習しました。前に手を伸ばすよりやりにくいです。左右練習してから、3キックでバタフライを泳ぎました。タイミングがおかしくなるので苦手です。私は1本目は第1キックを前で第2キックを体側で第3キックで手を回しました。すると2本目の時第1キックも第2キックも手は前で第3キックで手を回すのだと注意がありました。私の泳ぎは前に伸びるのが短いらしいのです。前に伸びれば伸びるほど楽には泳げると思うのですが、遅くなってしまうのです。長い距離を泳ぐのと速く泳ぐのは泳ぎ方が違うのかもしれません。今練習しているのは楽に泳ぐバタフライなのかもしれません。

88400019