Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

又々通院の付き添い

朝から

昨日も朝から実家に行き、病院の検査の付き添いでした。先週眼科で診てもらった際、再検査の必要があると言われたからでした。今使っている眼鏡を持っていったので調べてもらうと、視力が落ちたというより、白内障緑内障のために見えづらくなったので、老眼が進んだからではなかったのです。私は何回も「眼鏡の度を代えても、よく見えるようにはならないと思うよ。」と言ったのですが、お医者さんに言われないと納得しないので困ってしまいます。お医者さんから矯正視力の限界も説明してくれたので良かったです。結局緑内障専用の目薬を処方されました。

病院に行く前には保険証がないと騒ぎ、帰ってから見つかりました。洗濯機に洗濯するものを入れてもスイッチを入れ忘れ、もう洗濯ができているはずと洗濯機の前に行くと洗う前の洗濯物が入っていました。最近何をしてもスローで、忘れてはいけないと思い、何回も確認しているうちにわけわからなくなったりと日常生活を送るのがだんだん難しくなってきています。相変わらず喋りだけは元気なので私の方が疲れてしまいます。

午後にはヘルパーさんが来たのでいろいろ用事をしてくれました。私はその間服のボタンをつけたり、ヘルパーさんが母に気を使って言えないことを代わりに聞いたり、庭の草花の水やりや草抜きをしました。

f:id:Appleminto:20181107192144j:image