Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

文化の日も成人水泳

次々課題が…

昨日は成人水泳の日だったので朝から出かけました。祝日なのでお休みの人が多いかな?と思ったのですがほぼ欠席なしでした。私は今回も少し早めに行ったので、30分前からウォーミングアップができました。

レッスンは今回は体幹を意識することでした。まず水中歩行をしました。大股で歩いたり、腿上げで歩いた後、腿上げをしてから身体を捻って歩きました。それから股関節を横に開いてから前に戻し水面近くで足を伸ばしながら歩きました。次に反対の動きを行いました。骨盤の高さが変わらないようにと言われましたが自分ではよくわかりませんでした。それから後ろ向きに歩きました。そしてボビングとグライド浮き、クロールのグライドキックとクロールを泳いでウォーミングアップが終わりました。いつものように少しストレッチをしてから各々スイム別に練習しました。

背泳ぎの私は、まず立っておへそから下は動かさずに、身体を捻る練習をしました。私は手だけ動いていると言われました。ものすごく身体を捻る感じにしないといけないようでした。陸上でできないことは水中では出来ないと注意がありました。初めて教えてもらった時に言われた言葉です。身に染みています。また体幹レーニンからしないといけないようです。まず上向きで気をつけ姿勢で、肩のローリングの練習をしました。私は頭が上がっていること、ローリングがあまり出来ていないこと、足が下がっていることを言われました。身体を高く保つようにとも言われました。コーチが肩の傾きを直してくれたのは自分が思っていたよりかなり斜めでした。さらに進みが悪いので疲れました。次に片手背泳ぎをローリングを意識して泳ぐようにと言われました。私は今までただ手を回していたのだということが何回も言われていたのに、今やっと理解できました。それで蛇行するのだとわかりました。片手で泳いでも体幹を意識して泳ぐとほぼまっすぐ泳げるのだろうと思います。今はまだ自信がないですが…。片手背泳ぎを左右練習してから後ろ向きで歩きながら手を回しました。出来ているのかどうかよくわからなかったのですが、コンビネーションを意識するようにと言われたので、左右のタイミングがズレていたのだろうと思われます。それからコースの半分までローリングを意識して泳ぎました。蛇行しないように天井の繋ぎ目を見ながら進みました。2本練習しました。手を後ろに伸ばした時にもっと伸びるようにと言われました。見た目があまりきれいではない泳ぎらしいです。最後に2本ストローク数を数えながら泳ぎました。私は2回とも17回でした。何か改善しないといけないのですがどうすればもっと伸びるのかなあ…。バサロキックで稼ぐのは本来の泳ぎでストロークを減らすのとは違うのでダメかな?

f:id:Appleminto:20181103183522j:image

家族の記念日なので、終わって急いで帰って夕食に作りました。タイの昆布締めを使ったおすしとハマチのサラダはキウイソースをかけて、飲み物は山形市ふるさと納税でもらった梅酒でした。