Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

初級平泳ぎと中級平泳ぎ

代行レッスンでした!

昨日は午後からスポーツクラブに行き、まずジムで筋トレをしました。今週は2回目です。終わってプールに行って少しだけ自主練をしました。

レッスンは先週に続いて代行でした。初級平泳ぎはまず好きな泳ぎを2本泳ぎました。次に一掻きの横に大きく広げた手を身体の中心に集めて後ろに押す動作を繰り返しました。壁を蹴ってスタートした時はいいのですが、一旦立って潜って繰り返すとほとんど伸びません。2回繰り返しました。それからしゃもじの形に手を掻く練習をしました。ここでも連続で動作を続けようと思っても、手を前に戻す動作が抵抗になっているようで、伸びませんでした。早く雑に戻すといけないようです。慎重に静かな動作で体に沿って手を前に戻すと良いそうです。

そして1人ずつスタートの一掻き一蹴りを3回ずつ練習しました。1人ずつチェックしてくれました。私は一つずつの動作をゆっくりと十分伸びるようにと言われました。動作はゆっくり、息は吐かないと浮上してしまうので吐き続けました。前回ほどは伸びなかったのですが、まずまずの出来でした。最後にスタートに気をつけて2本泳ぎました。

休憩の後中級平泳ぎでした。まず壁キックの練習をしました。ここでも1人ずつチェックしてくれました。私は引きつけの時に踵に力が入っていたので、引きつけるまでは力を抜くようにと言われました。

次にビート板を持ってキックの練習をしました。ヘッドアップなのでいつもほどは伸びるキックが出来ませんでした。2本練習しました。

そして2キック1ブレスの練習でした。2本行いました。キックは水中で行い、空気を蹴らないようにするためには2キックの時にも息を吐いていると良いそうです。私は空蹴りにはなっていないとは思うのですが、息を吐きながらキックをするということは意識できていませんでした。しかし2キックなのでスイムよりよく進みました。

コーチは水中動作をする時、真っ直ぐ進むように息を吐いたり止めたりしてコントロールしているのだそうです。初めて知ってすごいと思いました。

最後に2本泳いで終わりました。

_DSC3043