Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級バタフライ

嬉しいことが…

昨日も暑い日でした。いつも午後の暑い時間にスポーツクラブに行っています。どうしても受けたいレッスンが午後にあるからです。クラブに着いてまずバーベルエクササイズの予約をしてから、ジムで筋トレをしました。20分あまりかかりました。それから少し休憩してバーベルエクササイズのレッスンに参加しました。日曜日とはインストラクターさんもちがうし、名称も違いました。各エクササイズの説明も回数も詳しく教えてくれました。というのは平日は女性が多いからなのか曲に合わせて楽しむというより、エクササイズを正しく行うということがまず第一のようでした。だから同じエクササイズを何回も連続でしました。楽しいというより鍛えるという感じでした。

終わってすぐプールに行きました。バーベルエクササイズを受けたので最初のスイムレッスンは参加できませんでした。中級バタフライではまず好きな泳ぎを2本泳ぎました。それからいつもは最初のレッスンでするスカーリングでした。45秒間を2回行いました。それから右片手バタフライ2回、左片手バタフライ2回、両手2回を繰り返して泳ぐのを2本、右3回、左3回、両手3回の連続を2回練習しました。3回ずつ行うと呼吸は何処でしようかと迷ってしまいました。私は結局両手になってから呼吸しました。それからスイムを2回行いました。次にクロールのタッチターンの練習をしました。2回練習しました。特に注意はありませんでした。最後に下向きの蹴伸びを練習しました。キックはなしですと注意があり、足裏全体で蹴らずにつま先で壁を蹴るようにと火曜日と同じように注意がありました。ストリームラインのときは手の先に力を入れていなければいけないそうです。さらに途中で体がフラフラしてくるのは、ストリーラインが緩んで手の力も緩んでいることが多いそうです。そういう注意を頭に入れて、コーチの蹴伸びを水中で見たり、さらに私の前で蹴伸びをしている人の様子を見たりしました。そうすると蹴る壁の位置が高い人は頭が下がって蹴伸びをしていました。すると早く浮上していました。コーチは水中の低い位置でまっすぐ伸びていました。私の番になって、落ち着いて手で水を持ち上げるようにしてから足を壁の低い位置につけて、手の先に力を入れて蹴伸びしました。程なく浮上してしまったのですが、それでも手の先に力を入れ続けるとまだ伸びました。気がつくと今までで一番遠くまで伸びたように思います。10mぐらい伸びたかもしれません。実は初めてだったのですごく嬉しかったです。隣にいた一番遠くまで伸びた男性に「初めてここまで来れました。」と言ってしまいました。「良かったですね。」と返してくれました。

f:id:Appleminto:20180725201540j:image