Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級平泳ぎとトレーニング

夜に出かけました

昨日は最近では暖かな日だったので、久しぶりに夜にスポーツクラブに行きました。
プールに行くと上級の子供達のレッスンがまだ続いていました。小さい体で足を細くはやく動かしとても上手なので、自分はあまり練習しないでみてしまいました。
トレーニングは、
W-up 50×2  1'20" Choice 
後ろの方で泳ぎました
Kick 25×4 '50" Ba
水中スタートをしてバサロキックから浮上してキックするようにと言われました。水中スタートはあまり進みませんでしたが、バサロは普通にできたと思います。
Swim 50×4 1'30" Fr Des
いつものことですが、私はイーブンになってしまいます。
Swim 50k×4 1'30" 1Morder
25m毎にFly,Ba,Ba,Br,Br,Fr,Fr,Flyで泳ぎました。最初のバタフライは余裕でしたが最後のバタフライは、疲れて25mはとても苦しかったので、無茶苦茶な泳ぎになってしまいました。
Swim 25×4 1'00" Fr HHEH
4本目のハードでは後ろの人に追いつかれてしまいました。
Total 700mでした。
終わってコーチから「最後のバタフライではリズムが崩れて前の伸びが異常に長くなっています。」と言われました。「疲れたと思っても心拍数がそれほど上がっているとは思えません。疲れたと思うのは脳であって、体はまだ大丈夫です。ですからまだ大丈夫と思っていつものリズムで泳ぐようにして下さい。」と言われました。そんなものなのかなあ?と半信半疑でしたが、私の場合、頭で先に考えてしまうというのは当たっているかもしれないと思ったのでした。
次は平泳ぎでした。まず水中から蹴伸びをしました。お腹が下がらないように腹筋に力を入れるようにと注意がありました。次にビート板を持って水中に頭を入れてキックをしました。かかとで蹴るつもりでと言われました。足の幅はこぶし2個ぐらい開けるぐらいにして足を大きく広げないようにと注意がありました。だんだん足が下がってくるのはお腹が下がってきているので腰を水面に出すようなつもりでキックするようにと言われました。
それから ビート板なしでキックの練習をして、今度は手を少し広げて呼吸しながら2キック1ブレスの練習をしました。最後に1キック1ブレスで少し手を広げて呼吸を入れました。だんだん下半身が下がってくるのでここでも腹筋に力を入れるように注意がありました。1回目だったのでここで終了でした。久しぶりに参加したので疲れました。