Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

プライベートレッスンを受ける

クロール中心に…

昨日は、二ヶ月ぶりにスイムプライベートレッスンを受けました。最初クロールを見てもらいました。自分の泳ぎが試行錯誤の状態で特にストロークが気になっていたので教えてもらいました。まずリカバリーが内側に入っていることを注意されました。またストロークが後ろまでかけていないこと、肘を上げるのが早すぎること、前に手が伸びきっていないことなどの注意を受けました。ヘッドアップで泳ぐ練習や、キャッチアップに近い状態で手を交代して泳ぐ練習をするように勧められました。できないところを1回に一つずつ気をつけながら泳ぐ事もアドバイスしてもらいました。次にバタフライを見てもらいました。私はまだ頭で舵をとって泳いでいるようです。頭は下に向けたまま固定して、ノーブレスで第1キックだけで腰のうねりを使って泳ぐ練習をしました。私は体が潜りすぎていたので浅めにそして第1キックは強く、リカバリーは早くするように注意を受けました。手は大きく広げたまま後ろにかかないで少し体の中心の方に寄せてからかくと良いそうです。これに第2キックを鋭く入れることによって早く泳ぐことができるそうです。残りの時間に平泳ぎを見てもらいました。呼吸で頭を上げるのが早すぎるそうです。前に伸びて手を横に広げてから呼吸すると良いそうです。間をもっととるように言われました。本日もたくさんのアドバイスをもらいました。少しずつ直していきたいと思います。