Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

病み上がりで体調は今一つ

平泳ぎは…

昨日は、いつものコーチが休みで、バタフライの良い形悪い形を見せてくれるコーチでした。キックの説明からありました。3つポイントがあるそうです。1つ目は足先が内股ではなくて外に向くように。2つ目は膝を後ろに曲げすぎている場合が多いこと。3つ目はキックは後ろに蹴るようにだったかな?少し記憶が曖昧です…
また、ウェッジキックは股関節が柔軟ではない人に向いていて、ウィップキックは、足首が柔軟でない人に向いているそうです。私は、せっかくウィップキックに変更したのでこのままで行こうと思っています。15分ぐらいキックの練習をした後、手の動作も3つ説明がありました。1つ目は、体側より前で動作を終えるように。2つ目は、前に伸ばした手にバレーボールを抱えるようにして体の前で手を合わせて前にまっすぐ伸ばすように。3つ目は、手首を固定して肘から手の指までを手と思って動かすように。これらを意識して歩いて手の動作を練習してみました。次にキックもつけてスイムです。私は、手首を固定した方が手を使って泳ぐ感覚がありました。今まで手が全く疲れていなかったのですが、本日の肘から先を大きく使うやり方だと手も疲れるし使ったという感じがありました。スイムでお尻が下がってしまうのを直すには、お尻を後ろにぐっと突き出す感じにすると良いそうです。ここで良い形と悪い形をオーバーにやって見せてくれました。私はこれがとってもわかりやすくていいです。自分の悪い形を表現してくれているわけですから。それから水中に体が潜ってしまうのを直すには、手は浅く掻き、前に伸ばす時に水中ではなくて、ただ前に伸ばすのが大切だそうです。スイムの時手を誘導してもらうとすうっと水面を滑るように進んだのでこの感じかな?と思いました。重要なポイントをたくさん教えてもらいました。最後に25m泳いで見せてくれました。フラットに泳いでいると、見てもとてもきれいです。私は全部真似するのは無理なので、何から直せばいいかな?多すぎて困ってしまいます。