Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

相乗効果

平泳ぎのレッスン

昨日も自転車に乗ってスポーツクラブに出かけました。まだ暑いけれど風があって空も、飛行機雲や秋に見るような薄いベールがかかったような雲が見えました。ほんの少し秋の気配を感じました。久しぶりにエアロビクスに参加しました。とっても楽しいです。もっともっとやりたいのですが、泳ぐ体力がなくなりそうなので控えめにしています。汗びっしょりになりましたがその後プールに直行しました。本日も平泳ぎのレッスンがありました。まずアップでクロールを2本泳ぎました。最初ビート板を持って顔を水中に入れてのキックを2本、ビート板の一番前を持って顔を上げてのキックを2本しました。それからビート板を持って1キック1ブレスで2本、ビート板なしで3キック1ブレスで4本泳ぎました。次にみんながつけているゴーグルを外して両膝につけて、キックを2本行いました。私は、ウィップキックをさんざんやっているので、目を開けて泳げなかっただけで特に問題なくできました。この時、土曜日のレッスンを今までがんばってきてよかったと思いました。最後にスカーリングの練習をしました。手を広げる時親指を下に、狭める時は親指を上にして横8の字を書くようにするそうです。わかりやすく説明してくれたので上を向いて頭を進行方向に向けてのスカーリングは少しずつ進みました。コーチがもっと手を下げて水を掻いた方が良いと教えてくれました。下を向いてのスカーリングは、あまり進みませんでした。スカーリングができるようになると自由自在に好きなところに泳いで行けるようになるそうです。次々練習するべき事柄が増えてきますが、いろいろなレッスンを受けることによって、自分の弱点もあきらかになるし、練習方法もわかるし、いいことずくめです。