Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

スイムのちジムエリアへ

スイムトレーニングと中級バタフライ

昨日はお昼にスポーツクラブに行きました。まず水中歩行や蹴伸びを練習してレッスンを待ちました。そして45分のスイムトレーニングに参加しました。1回目は代行だったので初めて参加したようなものです。W-up 50×4(Fr) 私はだんだん疲れてきて遅れてきたので途中で一番後ろに移りました。もう何ヶ月もまともにクロールを泳いでいなかったので当然といえば当然のことでした。やっぱりいつになってもクロールは好きになれません。

続いて個人メドレー順に練習しました。

Kick (25×2)×4セット’50”  メドレー順に キックなので普通に出来たと思います。

片手スイム (25×2 )×4セット メドレー順に 平泳ぎは勝手に2キック1ブレスで泳ぎました。

Swim (25×2 )×4セット メドレー順に この辺りになると身体も落ち着いてきました。

Swim50×4 S1で、私は背泳ぎで泳ぎました。だんだん顔の周りに水が押し寄せてきて隣のコースからも手が出てきました。

C-down 50×2 Fr

Total 1100mでした。

終わって中級バタフライに参加しました。やっぱり私はバラフライが好きです。クロールと疲れ方が違います。

まず手の動きの練習でした。プルブイを腿に挟んでキックを入れずに手を回しました。キックを入れないので進みは悪いです。2本行いました。次に第1キックと第2キックを意識して片手バタフライを左右1本ずつ行いました。手を回して抜き上げるときには親指から抜くと楽だということを教えてもらいました。今まであまり意識したことがなかったのでした。しかしこの時はまだ言われたようには出来ませんでした。スイムになった時親指から抜き上げることを意識すると今までよりずっと手が楽になってきました。これならもっと長く泳ぐときにも楽なのではないかと思いました。最後のスイムは両足の親指をくっつけて揃えるようにと注意があったので意識して泳ぎました。

終わってパーソナルトレーナーさんによるレッスンを予約していたので急いでプールから上がりました。今回は先週の身体の使い方のチェックと今まであまり使っていなかったマシンの使い方と回数などを教えてもらいながら練習しました。苦手な腹筋や胸と背中を鍛えることをメインにして教えてもらいました。最後に腕立て伏せや腹筋の私にもできる簡単なやり方を教えてもらいました。

f:id:Appleminto:20210327063817j:image