Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

肩のストレッチ

巻き肩の改善のために…

昨日は以前から気になっている私の肩の内旋を治したいなあと思い、調べてみました。実は昨年スポーツクラブに体験に行った時にもスイミングのコーチに肩甲骨にしわを寄せるようにと注意を受けたのでした。

もう無理かなあと思いそのまま何もしていませんでした。治すためにはまず胸の筋肉を伸ばすことが必要だそうです。そのやり方が分かったのでした。壁に片手の前腕をつけて、足を少し前に出して20秒間胸を突き出すようにしたら、今度は壁のほうにつけた手を少し上の方に伸ばして同じように20秒間ストレッチし、次に壁につけた手をもっと上に伸ばして同じように足を少し前に出して胸を突き出すようにストレッチします。これを左右行います。

体験の時に、コーチが壁でこのようにすると良いと言っていたのが今回のストレッチと同じでした。体験の時はぼうっとみていたのですが、今になってやっとその意味を理解しました。

次に上腕を伸ばすことも必要なのだそうです。壁に片手を伸ばして手首を曲げてつけて20秒間伸ばします。次に壁につける手首の方向を変えて同じように20秒間伸ばします。さらにまた方向を変えて同様にします。これを左右行うと良いそうです。はじめ左手をやってみるとものすごく痛かったのですが、右をやってもう一度左をすると少し楽でした。今までやっていたスロトレにプラスしてこれからは肩のストレッチをプラスしていこうと思います。

f:id:Appleminto:20210119141910j:image

こんな風にきれいな姿勢を目指します。