Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

クロールと平泳ぎ

雨の中行く

昨日は久しぶりに朝から雨が激しく降りました。病院が開いてすぐ行ったのですぐみてもらえました。帰って昼前にスイミングスクールに行きました。朝ほどではなかったのですがまだ雨が降っていました。歩いて行こうかと思ったのですが帰りは雨が止むかもしれないと思って、自転車でレインコートを着て行きました。気温が低めだったので汗をかくこともなかったので良かったです。レッスンは雨だったからか、いつもより少なめでした。まずクロールからでした。好きな泳ぎを1本泳いだ後、横向きキックを2本行いました。片方の手は前に伸ばしたのであまり蛇行せずよかったです。頭は水中に入れるようにと言われたのですが少し出ていました。キックは股関節から大きく動かすように、水面に足が出るはずはないと思いますと言われました。アップキックとダウンキックを同じようにしないといけないなあと思いながらキックしました。次に片手クロールで反対の手は体側につけて行いました。2回掻く毎に手を体側につけた方で呼吸をしました。掻く手は指から前に入水して十分伸びるように、呼吸で手を回すのが早くならないように、呼吸でキックが止まらないように、呼吸で頭が上がらないようにと注意がありました。それを踏まえてスイムを6本泳ぎました。続いて平泳ぎでした。まず蹴伸びを1本行いました。次にスタートの一掻き一蹴りを練習しました。最初壁側からコースロープに向かって水中スタートしてみました。それから一掻き一蹴りをコーチの見本を見てから1人ずつ練習しました。私の場合手を横に広げてから手を後ろに押すところを身体の下を通るようにと言われました。どうも身体の横を掻いていたようでした。2本めは一掻き一蹴りを25mを何回か潜っては練習しました。そしてスタートに気をつけてスイムを2本泳ぎました。最後に自分で練習する方法を教えてくれたので良かったです。以前もクロールのキックの家でできる練習法というのを教えてくれました。ずっとやっていなかったのですが、木曜日の夜に急に思い出して布団の上でやってみるとお尻にすごく力が入ることがわかりました。というか筋肉が硬くなる感じでした。普段泳ぐとき私は全然力が入っていなかったなあと気がつきました。身体の使い方というのはすごく難しいなあと思ったのでした。終わって次のレッスンに出る人が多かったのですが、私は出ずに帰ってきました。帰りは幸いなことに雨が止んでいました。

f:id:Appleminto:20200926053517j:image