Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

クロールと平泳ぎ

蒸し暑い日でした!

昨日はいつものようにお昼前にスイミングスクールに行きました。少しだけ水中歩行をしたらクロールのレッスンが始まりました。好きな泳ぎを1本泳いで、ストリームラインでバタ足を2本行いました。呼吸はしないで立ちました。次にビート板に片手を乗せて反対の手はビート板の下に置いてクロールの水中の動きをして水中で前に戻す練習でした。木曜日は手を前に戻すときそのままの手で戻すと水の抵抗が大きかったので、今回は手で水を切るように前に戻しました。2本目は後ろまで押した手は水面すれすれぐらいまで押し切るようにと注意がありました。そして今度は片手を回しました。後ろまで手を搔くとき、腰より上だけを回転させるようにといつもの注意がありました。2回練習したので私は左右1本ずつ行いました。それからノーブレスでクロールを泳ぎました。1本目は25mノーブレスで、2本目は途中で一度立ちました。そして最後は普通に泳ぎました。出来るだけ搔く回数を少なくするようにと言われました。私はいつも回数を数えながら泳いでいます。続いて平泳ぎでした。ビート板を持ってキックを2本行いました。ヘッドアップでもいいし、頭を水中に入れてもいいと言われました。それで私は頭を水中に入れてキックしました。はじめに両足の踵を揃えて足首の向きを意識をしてからキックしました。以前より水圧を感じるようになってきたように思います。次に気をつけキックを行いました。ストリームラインでのキックより少し苦手です。そして3キック1ブレスで、続いて2キック1ブレスで練習しました。両手を重ねないで肩の延長線上に伸ばし横に少し広げ、親指を下にして次に小指を下にしてくるっと回して腕で水を抱えるようにして胸の前で水を集めて前に差し出します。タイミングは前で手を合わせるとき呼吸をして手を前に差し出しながら膝を曲げて素早くけります。そのとき前に伸ばした手はずっと待っています。この微妙なタイミングが難しいです。手を合わした状態でずっと止まることがないようにと言われました。私はここでけっこう止まってしまっていたように思います。また前に伸ばす手が頭より下になるようにと注意がありました。これは他の人の泳ぎを見ていても気になったので自分も同じようになっているのだろうなあと思ったのでした。残りの時間でスイムは3本泳ぐことができました。

Melissa Rodriguez 200 breaststroke