Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

バタフライと背泳ぎ

早めに行く

昨日はお昼前に急いでスイミングスクールに行き、アクアビクスが始まる前に水中歩行と蹴伸びを終わらせました。最近参加者が多かったアクアビクスですが少しだけ少なめでした。急に涼しくなったからかもしれません。続いてのバタフライも先週より少なめでした。レッスンは好きな泳ぎを1本泳いだあとまずイルカ飛びを25m行いました。今回は前に伸びるように潜ってみました。次にビート板の前に軽く両手の指を添えて顔を上げてドルフィンキックを3本行いました。キックはお腹に力を入れて、蹴り込みにも力を入れ上半身は楽にして行うようにと言われました。どうしても下半身が下がりました。それから上向きドルフィンキックを2本行いました。下向きよりも少し早めにキックするようにと言われました。今回は途中で止まらずに出来ました。力を入れる第2キックの練習だったので正直少し疲れました。そしてスイムを2本泳ぎました。先月にワンポイントアドバイスをもらったので手の向きには注意して泳ぎました。それから背泳ぎでした。まず好きな泳ぎを1本泳いだのですがもうバタフライは泳がず、クロールにしました。そしてストリームラインで1本だけキックをしました。いつも左に外れるので意識すると今度は右の方に外れてしまいました。次に両手を体側につけて肘を曲げて前腕を水面に出してキックしました。2本行いました。背中を持ち上げられたのでまた身体が下がっているようでした。手の方は大丈夫でした。そして両手背泳ぎをしました。プッシュした手を素早く上げるようにと言われました。2本行いました。やっぱり身体が反り返っているらしく下から持ち上げられました。最後のスイムは3本泳ぎました。プッシュした手は素早く抜き上げて頭の上に伸ばした手は少し待ちます。背泳ぎはスタートとターン後15mまでに頭が出て泳ぐときは身体の一部が水面に出ていないといけないと聞いたことがあるのでこのタイミングが大事なのだなあと思いました。

Backstroke