Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

成人水泳

今月最後のレッスン

昨日は成人水泳今月最後の日でした。朝、自転車で走りながら空を見ると真っ青な秋空でした。駅で回数券を購入してから電車に乗りました。電車はすごく空いていました。クラブについて、すぐプールに行きました。ウォーキングや少しだけキックを練習しました。レッスンは初級背泳ぎからでした。まず最初は片手を伸ばしてキックを2本行いました。どうも膝が水面から出ているようです。前回も注意を受けました。もう少し下でキックするようにと言われました。次に片手背泳ぎを左右1本ずつ行いました。前後に伸ばした左右の手を10秒程度キープして身体が水面近くに浮上してから、手を回すようにと言われました。身体がローリングし過ぎなのであまり動かさないようにと注意がありました。最後はスイムでした。手を同時に回すように、しかしリカバリーの方を少しだけ早くと注意がありました。伸ばした手を10秒キープして泳ぎました。

続いて初級クロールでした。今回はビート板に片手を乗せて呼吸の練習をしました。2回に1回呼吸を入れました。手を回したら手は伸ばしてリカバリーしました。呼吸の時には伸ばした手に頭を預けるようにして、呼吸の際は天井を見るくらいに頭を動かすようにと言われました。1回目に左呼吸で練習しました。私は頭を回しすぎて天井を向いてしまいました。2本目は左手をビート板に乗せて右呼吸で練習してみました。今度はビート板に手を乗せてキャッチアップクロールで泳ぎました。コーチが見ているので頭の向きをいつもより上に向けて呼吸しました。するとローリングするのではなく肩甲骨から手を伸ばすのだと言われました。私は勘違いしていたようでした。また肘が曲がっていると肩甲骨も伸びないそうです。クロールの自分の悪い癖がわかったように思いました。

それから成人水泳でした。憂鬱な4週目です。ウォーミングアップの最後は、いつものようにスカーリングでした。肘が動かないように、手の先が反り返らないようにと注意がありました。泳法別では2キック1ブレスを2回練習しました。手を横に広げ過ぎること、両手を前で合わせていないことを注意されました。2回目に身体が前に伸びる時背中が曲がってしまっていると注意がありました。まず肩甲骨を寄せて身体を持ち上げてから両手を合わせて前に伸びるようにと言われました。スイムではタイミングをサポートしてもらったのですがやっぱり身体が沈んだままでした。最後のタイム測定はあまり細かいことは考えずに泳ぎました。身体が上下し過ぎらしいです。もう少し水面近くで泳ぐようにと言われました。残念ながらタイム測定をしてもらってから毎回タイムは落ちています。最後にコーチに練習するようにと言われてしまいました。元々苦手な平泳ぎなのに、最近特に練習不足だったので反省しています。来月はもう少しましになっていたいなあ…。

IMG_1670