Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

天空の景勝地・武陵源を巡る2日目

1日中歩きまわる

昨日はホテル朝食後、張家界を見下ろす「天門山自然風景区」へ行きました。ロープウェイ乗り場まではものすごい行列で1時間ぐらい待ちました。添乗員さんによるとそれでもいつもより空いているそうです。まず世界最長の約7455mの天門山ロープウェイに乗って麓から山頂に行きました。標高1518mの山です。ロープウェイは8人乗りで、乗り場でロープウェイが止まらないので、ロープウェイの速度に合わせて急いで乗り込みました。途中で下がったと思えば登りだし、頂上まで行きました。時間にして25分ぐらいかかりました。頂上に着くとそれまで晴れていたのですが下界は霧がかかったようになり真っ白になりました。

それからガラス張りの歩道スカイウォークを歩きました。靴カバーのようなものを履いて歩きます。下を見ると崖や木々の葉っぱは見えました。もやがかかっていたのでそれほど怖くなかったのですが、澄み切った景色だったらもっと怖かったと思います。

それからとても長いエスカレーターに乗って降りて行きました。最後に990段の階段を降りて行きました。踊り場がなくて階段の幅が狭くて、手すりにつかまって慎重に降りて行きました。参加したツアーの半分以上の人は階段ではなくてエスカレーターに乗って降りていました。途中に山肌にぽっかり穴の開いた天門洞を見ました。(続く)

f:id:Appleminto:20190916221100j:image

ホテルから見たロープウェイ

f:id:Appleminto:20190916220951j:image

絶壁のところを歩きます

f:id:Appleminto:20190916220923j:image

下りの長いエスカレーター

f:id:Appleminto:20190916220836j:image

階段の下から見た天門洞