Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

平泳ぎを考える

休みなので…

昨日はスポーツクラブも休みだし、外も暑いのでエアコンの効いた部屋で過ごしました。平泳ぎについての本を取り出して読んでみました。以前に何回も読んだことがあるのですが、新たに読み返すと新たな発見があります。私の取り組まなくてはいけない課題は抵抗を減らすということです。そのためには抵抗の少ないプルをするということと、抵抗の少ないキックをするということがまず第1です。次にストリームラインを取り続けてストローク数を減らすこと、ストロークを素早くしてストリームラインを崩さないということです。いつもコーチが注意していることはこの形にするための注意だと思います。どうしても前に前に進むことばかり考えてしまっていたのですが、少し視点を変えた方がいいのだと思いました。それは北島康介さんの泳ぎにつながっていきます。何年か前に「北島康介さんのスイムを参考にして教えます。」と言っていたコーチに教えてもらったことがありました。そのときはすごく難しくて大変だったのですが、そのあと同じように教えてくれたコーチはいませんでした。それで自分でも泳ぎ方がどっちもつかずになっていたように思います。もちろん自分で考えて泳げることができればいいのですが、大人になってから泳ぎだして、おまけに不器用なのでやっぱりコーチに教えてもらう方が私には合っています。レッスンまでにもうすこし自分なりに頭で考えてみたいと思っています。

BRE_6381