Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

成人水泳

今月4回目

昨日は成人水泳の日だったので朝から出かけました。行きの電車はすごく空いていました。いつものように早く行ったので初級背泳ぎと初級クロールのレッスンにも参加しました。背泳ぎでは片手背泳ぎの時、手が深く掻きすぎていると注意がありました。浅めに掻くようにと言われました。またプッシュした手がお尻の下まできていたのでやりすぎだそうです。さらに毎回背中が下がっているようで下から持ち上げられ、チェックされます。次にスイムでは10秒間手を前後に伸ばしたままで体を元のストリームラインに戻してから手を掻く練習をしました。待つ時間があると身体が下がるのが少なくなりスムーズに進みました。クロールではビート板に片手を乗せて呼吸とローリングの練習をしました。私は頭をもう少し水中に入れるようにと言われました。さらに手を動かす時は肩を大きく動かすようにと言われました。肩が下がっていると抵抗になるそうです。いつもより意識して肩を大きく動かしましたが、関節がゆるゆるなので問題なく回すことができました。指先は少し下げるぐらいが良いそうです。その方が楽に水を後ろに押すことができるそうです。今回はプールの水温が低めで待つ間もかなり冷えてきました。続いて成人水泳でした。連休前で参加者はいつもより少なめでした。水中歩行のウォーミングアップの後、いつも通りスカーリングを行いました。私は指が開いたままだったので丸くして、手のひらを後ろに向けるようにと注意がありました。考えてみれば毎回言われています。また手首に力が入っていると注意がありました。なかなか脱力が出来ません。それから種目別に行いました。平泳ぎなので2キック1ブレスを2本行いました。手の戻しがかなり遅いと言われました。それから1本だけ泳ぎました。後半はいよいよタイム測定でした。私は要領がよくわからないのでずっと待っていました。火曜日に自分で計ってみた時、かなり遅かったのでタイムはもうあまり気にしませんでした。終わってコーチにまだまだ手の戻しが遅すぎると言われました。さらにいつもより手の掻きをはやくした分、タイミングがずれてしまいました。なんと手と足が同時になっていると言われてしまいました。今までのペースでキックしてしまったからでした。しかしコーチが声かけをしてくれたのでいつもより早く手を回したので、自分で計ったときより4秒もはやくなっていました。といっても元が遅すぎるのですが…。

Alumni Swim Meet