Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

成人水泳

今月2回目

昨日は成人水泳の日でした。いつもの様に自転車に乗って駅まで行きました。電車は空いていました。今回も早めに行って初級背泳ぎと初級クロールのレッスンから参加しました。背泳ぎではまず気をつけキックからでした。2回目でやっと自分の置いている手の位置が外側だと気がつきました。外側だと抵抗があることもわかりました。ダウンキックで水を抑えるようにすると自然にアップキックが上手く出来るようです。全員に姿勢を良くするためにお腹を伸ばすようにと何回も注意がありました。私はキックをゆっくりするように注意を受けてしまいました。ダウンキックに気をつけるとゆっくりのキックでも上手く進みました。次にストリームラインを取ってキックを行いました。私は両手がよく離れるので手を離さないようにと言われました。次のクロールではまずビート板を太腿に挟んでストリームラインで伸びました。初めてでした。簡単そうでバランスを取るのが難しかったです。伸ばした手を脱力すると上手く伸びることができますが、手の先に力が入っていると曲がってしまいました。次に普通に蹴伸びをしました。私はまた両手が離れる時があって注意がありました。それからストリームラインでキックを行いました。「お腹を伸ばしてキックすると後でお腹が痛くなります。」と言われました。まだそこまでは出来ていないと思っていましたが、家に帰るとお腹が痛くなってきました。言われたことを実践できたのかなあと思いました。

成人水泳ではウォーミングアップの後、いつものスカーリング練習でした。私は肘を立てる、手はいそがしく動かさないなどを注意されました。それから泳法別に分かれてまず気をつけキックを2本行いました。私は平泳ぎです。頭を突っ込み気味にキックしました。しかし蹴り終わりで背中を丸めるようにと言われました。次にストリームラインでキックを行いました。背中が反っているのでキックの終わりは背中を丸めるようにと再度注意がありました。それから3キック1ブレスを2本行いました。手の掻きに問題ありの私ですが、手を掻いて前で両手を合わせるようにと言われました。それから前に両手を伸ばしました。3キック1ブレスでは結構潜って泳いでしまいました。そして2キック1ブレスも2本行いました。手を前に伸ばす時両手をそのまま伸ばさずに両手を合わせたままで伸ばしたほうが良いと言われました。というのは私は手の先に力が入って脱力出来ていないからでした。両手を合わした方が手の先の力が抜けるからと言われました。手を前に伸ばすときは、さらに手の先ではなくて腕の付け根から伸ばすようにと言われました。最後のスイムでは潜りすぎなので手はフラットに前に伸ばすようにと言われました。3キック1ブレスや2キック1ブレスのときとは違うようでした。

色々具体的になってきました。少し展望が見えてきたので嬉しいです。

IMG_1657