Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

初級クロールと初級バタフライ

いつもよりたくさんの人が

昨日はお昼前にスポーツクラブに行きました。暖かいと思ったら風が冷たくてひんやりした空気でした。プールに行ってすぐ自主練をしました。いつもの練習にプラスして、背泳ぎでプルブイを太ももに挟んだ場合と膝に挟んだ場合と足首に挟むのを練習してみました。もちろん足首に挟むのが一番やりにくいですが、体幹を意識して泳いでみました。いつも木曜日の午後と金曜日のレッスンを教えてくれていたコーチの最後のレッスンでした。先週より参加者も増えていました。

初級クロールではまずウォーミングアップの後、呼吸の時の姿勢を作る練習でした。片手を伸ばして水中で手を掻いたら伸びてから立ちました。これを左右練習しました。以前成人水泳で何回も練習したドリルなのですが、やはり私の場合、左手を伸ばして右手を掻く方が進みも悪いし、蛇行してしまいました。それでもかなり慣れてきました。それから姿勢を意識してゆっくり無呼吸で25m泳ぎました。次に普通にスイムでした。レッスンで待つ間も寒くて肩まで水中に浸かって待っていました。休憩の後初級バタフライでした。ウォーミングアップの後、ドルフィンキックを2本練習しました。お尻を後ろに突き出すのではなく、下半身の位置は動かさずに胸あたりから前に進むイメージでキックするようにと言われました。さらにキックは最初から強くするのではなくゆっくりキックして最後ははやくするようにと言われました。私は言われたように意識しながら出来るだけ水中で行いました。次に手の動きを歩きながら練習しました。最初はゆっくり、それから強くフィニッシュは素早くするようにと注意がありました。しかしフィニッシュでまだ手が水中に残っている人は、フィニッシュを強く出来なくてもまず水面に手が出るようにと注意がありました。それを踏まえて12.5mを泳ぎ、残りは歩きました。最後に25mを1本泳ぎました。ゆっくり、しかし手の動きに注意しながら泳ぎました。手が水に引っかかることもなく普通に泳げて良かったです。終わってすごく冷えてきたのでコーチに挨拶をして急いでお風呂に入って温まりました。

IMG_1636