Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

初級クロールと初級バタフライ

プールだけで

昨日は気温も上がり、花粉もたくさん飛んでいるような気がして完全防備でスポーツクラブに行きました。すぐプールに直行しました。始まる時間ギリギリだったので自主練の時間もありませんでした。レッスンはクロールからでした。ウォーミングアップの後、呼吸するための姿勢づくりを練習しました。私は左手を伸ばして右手を後ろまで掻くより、右手を伸ばして左手で掻く方がいつも上手くいきます。以前成人水泳でもたくさん練習したのでまあまあ出来たと思います。それから呼吸なしでクロールをゆっくり2本泳ぎました。呼吸をしないので姿勢もほとんど崩れず泳げます。それから普通に呼吸を入れて泳ぎました。好きな方で呼吸していいですと言われたので、私は泳ぎやすい両側呼吸で泳ぎました。以前から一緒に泳いでいる人もだんだんレッスンに入る人が減ってきました。以前から長く泳ぐとクロールの姿勢がだんだん崩れてきていたので、自分だけで長い距離を泳ぐのに少し不安があります。それでやっぱり毎回ではなくても出来るだけレッスンに出るようにしています。終わって休憩の後バタフライでした。ウォーミングアップの後、まずイルカ呼びを2本行いました。頭でうねりを作らずに胸からうねるようにと注意がありました。また大きく畝れるようにと注意がありました。次にバタフライの水の中の動きだけをして立つ練習を2本行いました。それから蹴伸びの後水の中の動きをして伸びるのを練習しました。次に歩きながら手の力を入れるところを意識しながら手を回しました。プッシュまでは肩を水中に沈めて進みました。プッシュで体が上がる感じが良いタイミングですと言われました。それからキックをあまり強く入れないで真ん中までうねりをメインにして大きく泳ぎました。最後に1本バタフライのスイムでした。先週と違って疲れずに泳ぐことができました。手の動きの緩急を意識しないといけないことがよくわかりました。

DSC08368