Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

バタフライの日

病院から、スポーツクラブへ

昨日は病院へ検査の結果を聞きに行く日でした。最悪の場合も考えて少し緊張して行きました。結果はすぐに体調が悪くなるわけではなかったので、又々経過観察になりました。全く何もなしというわけにはいきませんでした。でもとりあえずは普通の生活ができるので良かったです。

家に帰って少し休憩してからスポーツクラブに行きました。火曜日は真面目に筋トレや、自主練をしてからレッスンを受けたので少し身体が疲れていました。それで少し早めに行ったのにあまり自主練ができず、大半、楽にクロールを泳いでしまいました。

レッスンはまず好きな泳ぎを2本泳いでフィンを装着しました。ドルフィンキック2本は水中で無呼吸で出来ました。次の横向きドルフィンは潜れずに水面近くで行いました。2本目は一旦水中スタートしてから横向きで行いました。半分まで右向き、残りは左向きで行いました。真横に身体が向いていなくて上を向いている人や、斜め横に向いている人がいるということでした。私は真横ではなく斜め横になっているように思いました。右向きは水中でなんとか出来たのですが左向きの前に呼吸をしたら、残りはやっぱり身体が斜め横になってしまいました。それから第1キックと第2キックを入れて前に伸びてを繰り返しました。2本行いました。私は体が浮上した時自然に顔が上がるのでそこで呼吸を入れました。今度は第1キックをしたら第2キックで手を回し、少しストリームラインを作って伸びるを繰り返しました。2本行いました。それからいつもの腰掛け姿勢のスカーリングを2分30秒行いました。前日は調子が悪かったのですが、今回はなんとか1回も足をつけずに出来ました。そして顔を上げて犬掻きを25m出来るだけ足を動かさないようにと言われましたが、たまにキックなしで大半はキックを入れて泳ぎました。最後は時間がなくなったので下向きで両手で大きく∞を描きながら少し進み、残りはクロールで泳ぎました。

休憩の後2時間目でした。まず好きな泳ぎを1本、もう1本はイルカ飛びのようにしてプールの底に手をついて浮き上がりました。本当は両足でプールの底を蹴って飛び上がれると良いそうです。プールの底に手をついてそのまま浮き上がるのは好きなので時々やっていました。

それから右片手バタフライ、左片手バタフライをの繰り返しを2本練習しました。次に右、左、両手バタフライの連続を練習しました。前に十分伸びるようにと注意がありました。最後のスイムは掻く回数を数えるようにと言われました。私は2本共10回で出来ました。

それから残りの時間でスタートするとき、足で壁を蹴る姿勢の説明がありました。静かに水中に潜る人も、反動をつけて潜る人もいますが、今回はそれはどちらでもとりあえずは良いことになりました。私は静かに潜るほうです。壁につけた足は離さずにスタートすること、反動をつける人は両足を壁につけた状態で良いそうです。静かに潜る人は片足を蹴る場所に置いたらもう片足を横につけて壁を蹴ります。壁を蹴るときに、最初に足を置いた場所より上の方に動いてしまう人が多いからでした。

さらに足とお尻を壁につけてスタートする練習もしました。お尻を少し後ろに突き出さないと壁に着きません。ついてもすぐスタートしないと壁からお尻が離れてしまいました。うまく出来た時は身体がまっすぐ進みました。膝も曲げてお尻を突き出して何回か練習しましたが難しいです。上手く出来たらターンの時にも役に立つように思います。練習しなくてはと思いました。終わって少しだけ練習してみましたが、補助的な手の動きを今回私の前で泳いでいた人が教えてくれました。するとその人のスタートのようにすうっと進むような気がしました。今回は列のかなり後ろの方で泳いだのでした。

_DSC2481