Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

初級背泳ぎと中級背泳ぎ

1ヶ月ぶりの参加

昨日は午後からスポーツクラブに行きました。3日ぶりでした。最初ジムで筋トレをしてから久しぶりにプールで1時間弱自主練をしました。ここのプールで自主練と言えるぐらいの時間練習したのは初めてでした。プールではレッスンまでに1時間以上あったので、1コース独占して自分の好きなように泳ぐことができました。キックもプルも片手スイムもそして金曜日に知り合いの人に教えてもらったターンの練習などもしました。それからレッスンでした。

初級背泳ぎではまず好きな泳ぎを2本泳ぎました。それから水中スタートの練習をしました。最初壁につける足の位置を普段より下の方につける練習をしました。片足を壁につけてその足を離さないようにしてもう片方をつけます。その時膝は曲げて頭と上半身は水中に寝そべるようにします。そうして少しずつ斜め上に上がるようにバサロキックを5回してバタ足をするとうまく浮上できるようです。コーチが何回も何回も見本を見せてくれました。それをそばで見ながら壁に足をつけてみたりして真似しました。教えてもらったスタートをしてキックの練習を2本しました。顎は上げないようにと注意がありました。私はすぐ浮上し過ぎたり、わりとうまくいったりしました。今度は片手背泳ぎを反対の手は体側につけて左右1本ずつしました。毎回スタートは水中からバサロキックを入れて行うので緊張しますが、毎回練習することが重要なのだと思うので、頑張って練習しています。

次に腰掛けスカーリングでした。2分間でしたが私はどんどん動いてしまい今回はあまりうまくできませんでした。それから犬掻きを12.5m、残りをクロールで進みました。犬掻きは出来るだけキックはしないようにと言われましたが、私は無理だったのでキックを軽く入れて進みました。最後に上向きで足の方に進む万歳のスカーリングをしました。これは何回か立ってしまいましたが蛇行しながらも進みました。

休憩の後中級背泳ぎでした。まず好きな泳ぎを1本、もう1本はクロールで3回掻いて、背泳ぎで3回掻いて進む練習をしました。

次に両手背泳ぎを2本練習しました。空中で両手の甲を合わせてその姿勢で水面まで保ってから、手を掻きました。キックが弱くなると顔に水をかぶるらしいです。らしいというのはキックがわりあい強い私はそれはないからです。それからキャッチアップ背泳ぎをしました。今回はキャッチアップした手を一回元に戻してまた両手を合わせて、今度は反対の手を掻いてキャッチアップしてから元にもどしてまた両手を合わすという練習をしました。コーチが要領がわかるまで何回も説明してくれたので一応ゆっくりですが出来ました。2回目はその動きをテンポアップして行いました。それから背泳ぎを2本泳ぎました。掻き数を数えるようにと言われました。水中スタートでバサロキックキックを入れましたが、1回目は17回、2回目は15回で出来ました。今までも17回で出来たことはありましたが15回は初めてでした。

残りはクイックターンの練習でした。出来ない私は真ん中辺で背泳ぎの手を1回回して、向きを変えて手を掻いて回る練習をしましたが、まだ出来ないので他の人の様子をみたり、コーチの説明を聞いたりしていました。久しぶりにプールに長い間入っていたのですが、好きな背泳ぎだったのでターン以外は少しずつ出来るようになっている感じを持ちました。

_DSC8541