Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級バタフライと中級クロール

月末はフォームチェックの日

昨日は水曜日に引き続きとても寒かったのですが、朝からスポーツクラブに行きました。ヨガは寒いので休もうか?とも思ったのですが先週と同じように厚着をして参加しました。しかしそれでも寒かったのでした。始まる前にはカーディガンを羽織り、最後もカーディガンを肩にかけておこないました。立つポーズの時には顔の辺りは温かい空気だったので、空気が循環されず、床付近の温度がすごく低いように思いました。終わってプールに行きました。バタフライではウォーミングアップの後、4回に1回のドル平で泳ぎ、次に2回に1回のドル平を行いました。それから片手バタフライを12.5m右、残りは左を2回練習しました。私は呼吸は1回目は横向き、2回目は前でおこないました。それから自分なりにフォームを注意して1本泳ぎました。今月最後のレッスンなので恒例のフォームチェックの日でした。私は前に伸びて、プルが横に広がらないように、そしてはやく後ろに長く押すようにと思いながら泳ぎました。すると後ろまで掻きすぎだそうで、もう少し前で軽く水を切るようにと言われました。腕を回しすぎなのだそうです。ヨガをしてから参加したので、いつもよりさらに肩まわりが柔軟だったのかなあ…。終わって次はクロールでした。ウォーミングアップの後サブマリンというドリルを行いました。6ビートも意識してと言われました。6ビートも意識するとメチャクチャになってしまうように思いました。さらに次は3回に1回の呼吸も入れて泳ぎました。タイミングを合わせることばかりに注意がいってしまいました。今回はクロールもフォームチェックをしてくれました。私はクロールもプッシュに力を入れて後ろまで掻いたために手の先がチョンと水面に出ているらしかったのでした。今回はバタフライもクロールも同じような姿勢を注意されました。自分で思い当たることは、6ビートのタイミングを合わせるのに一生懸命になって、アクセントになるところを思いっきり強く押してしまったことにあると思いました。やり過ぎだったのだと思いました。帰り道、陽だまりでは太陽の光が以前より強くなっていて束の間の暖かさを感じました。

013 FSU Swim Meet