Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

病院の付き添い

今年初めて

昨日は母の病院の検診日でした。早めに起きて実家に行き病院に行きました。今年初めての検診日だったので骨密度を測ったり、肩のレントゲン撮影、肺のレントゲン撮影、肩や膝の注射などを行いました。骨折から7ヶ月ほど経ったのでやっと1年前の骨密度と同じぐらいに回復していました。しかし夜咳が出るということで肺のレントゲン撮影をしたら少し白くなっていました。緑内障で視野もだいぶ狭くなっているようでした。年齢的にもうしようがないのではないかと思いました。

喋っているととても元気なのですが、服用する薬の説明も1回ぐらい言ったのではダメで何回も説明しないと理解できなくなってしまいました。さらに小さい字が見えにくいので太いペンで予定を紙に大きく書いて貼っておきます。歳をとるということは、身体全体が老化していくのだなあと思いました。

Hospital Ana Nery