Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

初級クロールと初級バタフライ

久々のスイム

昨日は久し振りに泳げるので朝から楽しみでした。初級のクラスのレッスンなので休養明けにはちょうどいい感じです。

30分ぐらい前に着いたので、キックやプルを4種類2本ずつ行いました。泳ぐだけにしようと思って行っていたので少々疲れても平気です。本当はこんなことではいけないのですが…。

金曜日のレッスンは2週間ぶりでした。手の水の中の動きを中心に練習しています。前回はキャッチしたら最後まで力を入れたままで掻く練習をしました。それで1回だけ復習しました。今回はキャッチして体側までそれほど力は入れず、残りを強く掻く練習でした。歩いて練習してから片手クロールを練習しました。それからキャッチアップで泳ぎました。最後は大きく伸びて掻く回数を少なくして泳ぎました。なんと掻く回数は14回でした。今回私は水の中の動きは注意して行いました。リカバリーは最近肘も伸ばしたまま大きく動かしているのでそのように行いました。しかしコーチが「手から回さずに肘からを意識してみてください。」と言ったのでそのように変えて泳ぎました。実は私はこちらの方が断然楽に泳げるのでした。なんか不自然なリカバリーになっていたのだろうと思います。ここのスポーツクラブの周りの人は手を伸ばしたままリカバリーしている人が大半です。それで私も変えた方が良いかなあと思い、伸ばしてリカバリーしていたのでした。しかし慣れていないので無理な姿勢でリカバリーしていたのだろうと思います。

続いてバタフライでした。初級なのでキックが大半でした。しかしここが肝心なので当然そうなるとは思いました。水中ドルフィンキックや、水面でのキックの後1本だけ泳ぎました。

久々に泳いだので楽しくできました。しかし無理は禁物なので終わってお風呂に入ってすぐ帰ってきました。帰ったら以外と疲れたのでちょっと横になって休みました。

Julia Free