Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

痛かったのは…

実は2回目で

昨日はまだ肋骨の下辺りが痛むし少し赤い斑点が出てきたのでした。これは筋肉痛や筋を痛めたのではないと思い病院に行きました。以前私が痛くてたまらなかった帯状疱疹の最初の痛みに似ていると気がついたからでした。以前はどうして痒くて痛いのかわからなくて、長い間我慢していたら体の片側が赤い発疹だらけで痛くて、我慢できなくなって病院に行ったのでした。今回はそんなことは絶対嫌だったので、まず病院で診てもらおうと思いスポーツクラブの荷物を持って出かけました。
お医者さんは問診と赤い斑点を見るなり、「注射と赤外線照射をします。」と言われました。おそらく帯状疱疹です。特徴は身体の半分だけに現れます。最初チクチクした痛みがおこり、数日するとその部分が赤くなり、やがて水ぶくれになります。10日から14日くらいになると水ぶくれがかさぶたになります。かさぶたが取れると治ります。帯状疱疹水ぼうそうと同じウイルスが原因で発症するようです。子供の頃に水ぼうそうに掛かると治った後も水痘ウイルスが長いあいだ神経の中に潜んでしまうようです。疲れやストレスなどでからだの抵抗力が落ちるとそのウイルスが暴れ出すそうです。一生に一度しか発症しないと言われてきたので安心していたのですが、2度目の発症になってしまいました。
最後にお医者さんに「泳いでいいですか?」と聞くと「せっかくの機会だと思ってゆっくり休んだほうがいいです。」と言われました。それでしょうがないので痛み止めなどの薬をもらって病院からすぐ家に帰ってきました。

 f:id:Appleminto:20171102190613j:image