Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

腹圧と胸郭

胸郭の動き

昨日は気がついたら腹圧を意識していました。それから胸郭を意識して胸式呼吸をするようにしてみました。私がよくやっていた腹式呼吸と違って短いちょっと苦しい呼吸になってしまうのですが、それでいいのかなあ…。胸郭も体幹と合わせて水泳では大切らしいです。息を吸い込んだときに胸郭の下の方に空気を入れることができれば、胸郭は左右に広がって、水の中で身体が安定するそうです。反対に胸郭の上の方に空気を入れてしまうと胸郭は前後に丸く広がって、水中で身体が回転しやすくなってしまうそうです。私は正しくできていないように思います。ここが上級者と初心者の違いでもあるそうです。

また胸郭を柔らかく使えるようにすると肩甲骨が動きやすくなるそうです。肩甲骨が動くときには常に胸郭も動いているそうです。だから肩甲骨を動かしたいときは、その土台になる胸郭を柔らかく動かす必要があるそうです。私は肩甲骨は動くようになっていると思うのですが、それが持続できないのは胸郭がうまく動いていないからなのだろうと気がついたのでした。

Ribcage Water Colors