Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

初級クロールと初級バタフライ

基本を大切に!

昨日はめっきり気温が下がり雨が降ったりやんだりの天気でした。私は久しぶりに金曜日にスポーツクラブに行きました。プールに行ってクロールのレッスンに参加しました。今回のポイントは、手は肩の延長線上で出来るだけ遠くに入水してまっすぐ後ろに掻くということでした。歩きながら手の動きを練習しました。それから片手クロールを泳ぎました。右手をできるだけ前に入水する時、少し放物線のように手をサポートしてくれました。苦手な右手だったので良かったです。このように入水すると身体が高い位置でキープできるそうです。さらにキャッチした手を後ろに掻く練習もしましたが、ずっと力を入れるのではなくて、リカバリーは力はいらないそうです。ゆっくり練習するといい感じで泳ぐことができました。キャッチの手も指をくっつけないで軽く隙間があっても良いそうです。私は今までガチガチに手の指をくっつけていたので、ここでいらない力が入っていたことがわかりました。
次のバタフライではウォーミングアップの後、イルカ飛びから練習しました。みぞおちからうねるようにと注意がありました。私の1回目のイルカ飛びではもっと遠くに入水するようにと言われました。2回目はプールの底をもっと強く蹴るようにと注意がありました。今まで適当にいるか飛びをしていたのでこれからもっと気をつけてしないといけないなあと思いました。水中ドルフィンキックも進むことは進むのですが、ストリームラインを崩さないようにということに気をつけて行いました。みぞおちからうねるということはできていなかったのかなあと思いました。最後は水面でキックをしました。コーチはキックの泡がプールの底に強く届いていたので、私は頭を水中に入れて自分のキックの泡をみながら進みました。姿勢が悪かったかもしれません。
お天気が良くなかったので雨が再び降らないうちに急いで帰ってきました。

Dolphin