Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

病院に付き添い

自宅に戻って1ヶ月が経ち

昨日は母に付き添って病院に行きました。家に帰って早1ヶ月経ちました。年内には自分1人で歩いて出かけられると思っていたようですが、外出するのは無理みたいです。歩行器に身体を預けてでないと歩けないので、長い時間立っていられないのです。病院は歩いても10分もかからないくらい近いのですが、いつもタクシーに乗って行っています。タクシーを降りると片手は杖を持ち、片手を私の方に差し出します。それで冷たいかもしれませんが病院の玄関まですぐそこなので、私はじっとして母が自分で歩くのをそばで見ていました。母はしようがないので自分でゆっくりゆっくり歩きました。8月までいた施設ではすぐ手を出せば誰かが助けてくれたみたいです。その施設が嫌で家に帰ったのだから、少しずつ自分の足で歩けるようになってほしいと思っています。歩くのもリハビリだと思います。家ではどうしても疲れたら這って移動しているみたいです。

その執念のような気持ちがあるのなら頑張って生活してほしいと思っています。役所の手続きのようなものは意味がわからないと自分で処理できないのでそれは私が代わりにしています。身体は代われないのですから…

Waking sticks