Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級バタフライと中級クロール

お天気が良いのに

昨日は朝からスポーツクラブに行きました。ちょっと出かけるのが遅くなったのでヨガには滑り込みセーフでした。終わってすぐプールに行きました。朝からとても良い天気なのになぜかプールは人が少なめでした。彼岸とか、広島カープの優勝などが影響しているのかなあと思いました。

バタフライのレッスンではボビング25m、ダイブ25m、クロールのキック&スイムを2本行いました。それから今月のテーマのキックの練習でした。今回は大きなキックの練習でした。まず気をつけで水中キックを行いました。手を前に伸ばさないとできないかなあと思っていましたが、やってみるとできました。次に水面近くで気をつけキックを行いました。それからバタフライのキック&スイムを1本行いました。キックは水中で行いました。コンビネーションをキックに合わせている人が多いけれど、手に合わせてやってみてくださいと言われました。ストロークは一定の速さで行うのではなくて水中の動きは徐々に加速するのだそうです。それで次は手の動きに合わせてキックを入れました。最後に片手バタフライを12.5mずつ左右行うようにと言われたのに、私はぼうっとしていて右手だけで泳いでしまいました。

15分の休憩の後クロールでした。ウォーミングアップはバタフライと同じでした。続いて右片手蹴伸びを12.5m、残りはその姿勢でキックを入れました。左片手蹴伸びは姿勢がうまく整いませんでした。ふらふらして軸を真っ直ぐに保てないのでした。それでキックで姿勢を保った感じでした。

次に片手クロールを練習しました。リカバリーの手を一旦頭の上でちょんと止めて待つ感じでした。その時の姿勢が難しいのです。顔が半分水没して水中で泳いでいるみたいな感じがしてしまいました。決して水中で泳いだわけではありません。おまけに身体もだんだん下がってきているので気持ちは水中で泳いでいる感じでした。この時身体を高めにキープできるように注意がありました。それで左片手クロールでは、少し下半身を上げるような気持ちで泳ぎました。左右練習した後「苦手な方をもう1回やってみてください。」と言われたので身体が沈みそうな右片手クロールをもう1回泳ぎました。まだすごく意識しないとうまくできません。それからスイムでした。1回目は普段の50%ぐらいで泳ぎました。2本目と3本目は12.5mまでキックも小さく速く、手の回転数も上げるようにと言われました。しかしレッスンで練習したリカバリーは急がないようにと注意がありました。そうするとやはり掻く回数は自然と多くなるのです。終わるとホッとして疲れが出てきました。自分でも真面目に一生懸命練習したなあと思いました。

swim meet