Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

3回目の

成人水泳

昨日は午後からスポーツクラブに行きました。日曜日は台風でボディパンプに出ないで帰ったので、参加しました。終わってプールに行ったので、ほとんど練習する時間もなくレッスンが始まりました。

今回はクロールの呼吸がメインのようでした。だるま浮きやクラゲ浮きなどをしてから蹴伸びをしました。今より回数が1回減らせるようにと言われました。すごく気をつけたら4回でできるのですが、あまり考えずに蹴伸びすると5回になってしまいました。

最初はグライドキックを練習しました。私がゆっくりキックしていたら「キックが遅すぎます。」と注意されました。それで細かくはやいキックを心がけました。マイペースでやっていいんだと思いました。よかった!

次にノーブレスで手を大きく回してキャッチアップクロールを泳ぎました。12.5mで蹴伸びを入れると最初掻いた数が5回だったのでコーチに「今は4回ですか、5回ですか?」と聞かれてしまいました。それで12.5mでは蹴伸びなしで5回、蹴伸びありで4回で泳ぐように心がけました。

今度は片手クロールを呼吸を入れて行いました。右片手クロールではまず手の先に力が入っているそうで手が丸まっているらしいです。また呼吸のとき伸ばしている左手が、先週も注意されたのですが、上に上がるらしいです。変な癖があることがわかりました。

左片手クロールの呼吸のときは右手が横に広がっているらしいです。左右で違う癖がわかりました。さらに右手で掻くときも横に広がっているので体の下に向かって掻くようにと注意がありました。気をつけなければいけないところがすごくありました。さらに呼吸のときの顔の位置が手と距離が離れていました。顎を胸骨につけるぐらいに直した方が良いらしいです。すぐに全て直らないかもしれないですが、呼吸のときのの姿勢がすごく問題あることがわかりました。普通のスイムになると今度はボディポジションが下がっていると指摘されました。自分でもプルブイをつけた方が身体が安定するので、おそらくそうではないかと思っていたのです。

実はそうではないかと思っていたことは全てそうでした。さらに自分では意識していなかった箇所もいくつかあるので、レッスンではっきりと言ってもらえてよかったと思いました。

最後に私の泳ぎは、効率が悪いので1ストロークでもっと伸びて進めるようにと言われました。焦ると掻き込み気味になるので、落ち着いて泳げるようにならなくてはと思ったのでした。

終わって近くのデパートの物産展に行っておいしそうなスウィーツを買って帰りました。

f:id:Appleminto:20170921071231j:imagef:id:Appleminto:20170921070711j:image