Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

初級平泳ぎと中級クロール

先週に続いて参加

昨日は雨が降りそうだったのですが朝からスポーツクラブに行きました。まずジムで筋トレを行いました。それからすごく久しぶりにヨガに参加しました。パワー系のゆるい感じでした。終わってプールに行って平泳ぎのレッスンに参加しました。今回は代行でした。プールを見渡すとお盆だからかいつもより少ない人でした。まず歩きながら親指を内側に向けて肩幅に手を広げて肘を立てて前腕で水をすくい上げるようにしました。次にボビングで呼吸は平泳ぎの姿勢で行いながら進みました。今度はできる人は水中で平泳ぎのキックをするようにと言われました。私は全くしたことがありませんでしたが、頑張って挑戦してみました。しかし足を狭い幅でキックしたくても足が広がってしまい体も浮上してしまい、不格好なキックになってしまいました。それから蹴伸びの姿勢から歩きながら行った手の動きを練習しました。立ちながら行いました。そしてバタ足を入れながら平泳ぎの手の練習を2回行いました。呼吸は顔を上げるまでは息を止めてあげた時吐いてすぐ吸うと良いそうです。息を吐き続けると身体は沈みやすいそうです。私はストロークが苦手なのでバタ足を頑張って進みました。本末転倒ですが…。

そして2キック1ブレスで2回泳ぎました。1回終わってコーチから体がフラットになるまで待って次の動作をするようにと注意がありました。そして下半身が下がっている人が多いと言われました。それで2回目は少しは意識して行いました。特にみぞおちからお腹を伸ばすイメージで伸びると良いそうです。最後に2本スイムでした。バタフライのうねりを使って泳いでみるようにとも言われました。やはり難しいです。

15分の休憩のあとクロールでした。ウォーミングアップは、ボビング、ダイブ、クロールのキック&スイムをそれぞれ25mずつ行いました。今回は疲れずに長く泳げるための練習でした。まず片手を伸ばして重心を前にかけて12.5mで左右交代して蹴伸びでした。そのとき反対の肩が上がるようにと注意がありました。最初重心のかけ方がうまくできず身体が平らのままで伸びてもいいのかなあと思ったら、それはいけないようでした。私の前で泳いでいる人たちのように身体がローリングした状態にして伸びるようでした。右手伸ばしはわりとうまくできたのですが、左手伸ばしは体をローリングした状態にするとうまく進みませんでした。今度はこの姿勢でキックを入れて行きました。キックを入れると動きは楽にできるものです。次に手をキャッチアップ気味で入水する直前に反対の手を掻くようにと言われました。肘を高くして上で一瞬止まるぐらいで良いそうです。これによって前にグーンと伸びることができます。呼吸入れずに25mを2本練習しました。それから呼吸を入れても良いので掻く数が少なく泳げるようにと言って、数を数えるようにと言われました。10回ぐらいが良いと言われましたが、私は13回でした。2回目は14回になってしまいました。少ない数で前に十分伸びて泳げると長い距離が楽に泳げるようになるそうです。終わって帰りはやはり雨でした。それほどひどくはなかったので自転車で帰ってきました。

IMG_1805