Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

スクールの日

新たに1回目

昨日はスクールの日だったのでバスで出かけました。いつものように早めに着いたので自主練をしました。内容も前日のクロールで習った6ビートのタイミングとX軸で泳ぐこと、肩甲骨を支点に腕を回すことを中心に練習しました。うまくタイミングが合うと進みは良くなるように思いました。これは継続して練習しなければと思いました。疲れてきたら犬掻きの練習をしました。これは全然ダメで何回も立ってはやり直しでした。ただ練習した後はクロールのキャッチが良くなるようには思いました。

レッスンは新しい人はいなくてみんな前回まで来ていた人たちでした。

最初に蹴伸びを25m、グライドキックを25m2本行いました。それからプールの壁に手をつけて上向きでバタフライのキックを練習しました。私は膝を伸ばしすぎだと注意されました。腕や首がプールのふちに当たって痛いので休憩しながら行いました。次にプールのふちに手を重ねて置いてその上に顎を乗せてキックの練習をしました。だんだん疲れてきました。そして下向きで肘を伸ばして壁に手をつけてキックの練習をしました。身体を前に動かしすぎだと注意されました。身体はフラットにしたままが良いそうです。それから気をつけで4回キックで呼吸をしながら進みました。これはわりとスイスイ進みました。それから2回キックで呼吸を入れていきました。呼吸は4回に1回よりは少しやりにくいです。それから両手を揃えてストリームラインをとってキックを入れていきました。お尻がポッコリ上がりすぎないようにと注意がありました。私は肘が曲がっていたので何回も直されました。それから両太ももを合わせるように直されました。お尻に力が入っていなかったのです。これが問題なのだということがわかりました。飛び込みの時にも肘が曲がったりお尻を締めていなかったので何回も注意されたのと同じことだとわかりました。最後に1'00"でドルフィンキック、クロール、ドルフィンキック、クロールで泳ぎました。バタフライのスイムはまだ行いませんでした。しかし疲れてもキックを浅く打って、前に進むようにすることができないと終盤姿勢が崩れて泳ぎきれないことになると言われました。25mだったら10回から15回ぐらい頑張れるのですが…。50m連続で泳げるようになるために頑張ろうと思いました。

Big Al Meet