Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級バタフライと中級クロール

プルブイを使って

昨日は朝からスポーツクラブに行ってまずヨガに参加しました。それからプールに行きました。

バタフライのレッスンはウォーミングアップでボビング25m、ダイブで25m、クロールのキック&スイム25mを2本行いました。それから肘を立てて犬掻きで進みました。私は苦手なので前の人とグーンと間が開いてしまいました。腕が横に広がっていたのだろうと思います。2回練習してからプルブイを足に挟んで同じように犬掻きで進みました。キックがないのでもっと大変でした。手はまっすぐ掻くようにと注意がありました。次にプルブイを足首に挟んで同じように練習しました。どれも大変でした。キャッチがきちんとできていないようです。

次にプルブイを足に挟んだまま少しだけキックも入れてノーブレスで12.5m泳ぎました。私がいつもプルブイを挟んでバタフライを泳ぐときはキックを入れずに泳いでいたので、少しでもキックを入れるとすごく楽に泳げました。コーチによるとプルブイをつけた方が楽に泳げるということはいつもは身体が下がっているのだそうです。以前習っていた時も身体が下がっていることを度々注意されていたので納得しました。最後に2本普通に泳ぎました。手はまっすぐ後ろに掻くことと、肘を曲げずにリカバリーすることに気をつけようと思って泳ぎ始めたのですが、まっすぐ後ろに掻くことはできたのですが、リカバリーにまで神経がいきませんでした。15分休憩の後クロールでした。まずボビング25m、ダイブで25m、クロールのキック&スイムを25m行いました。今月はきれいに泳ぐがテーマだそうです。先週に引き続き6ビートの練習でした。1、2、3、4、5、6と均等にキックを打つのではなくて1、2、3で長く伸びて、4、5、6でまた長く伸びるのだそうです。それを踏まえて12.5mをグライドキックで、残りを右片手クロールで泳ぎました。同様にして12.5mをキックで残りを左片手クロールで泳ぎました。次にプルブイを足に挟んで軽くキックを入れて泳ぎました。プルブイをつけてキックするのはキックの矯正になるのだそうです。プルブイを挟んでいるので自然にキックの振り幅が小さくなるように思いました。そういえばレッスンには出ていないすごく速く泳ぐ女性が、プルブイを挟んでキックも入れてよく練習していたなあと思ったのでした。6ビートを意識して4本ぐらい泳いだかなあと思います。途中でコーチから呼吸でタイミングがずれないようにと注意があったので、呼吸するときの姿勢に気をつけてみました。というのはいつもは無意識で呼吸していたからです。今回のレッスンはいつもとちょっと違った感じでスイスイ進む感じがしました。姿勢が安定したのかなあと思いました。今回のスイムでいつも自分のスイムの姿勢が、というよりやっぱり体幹が安定していないのだなあと思ったのでした。

Masters Day 2-059.jpg