Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

自主練

パドルを使うと

昨日は腰痛が完全には良くなっていないのでヨガもボディパンプも我慢して、プールで自主練だけにしました。スポーツクラブがオープンしてすぐプールに行きました。まだ水が冷たく感じられました。水中歩行を50mの後ジャグジーでちょっとだけ温まりました。それからビート板を持ってバタ足を300m行いました。すると身体が暖かくなって水の温度は全く気にならなくなりました。それから蹴伸び25×4、プルでクロールと背泳ぎを何回か練習しました。スカーリングや普通に泳いだりしていました。ふと隣のコースを見ると男性も女性もパドルを持ってきていて、パドルをつけて泳いでいました。と言ってもここのクラブはプラスチックのパドルは禁止なので、もちろんウエットスーツ素材のパドルです。実は私も自主練をしようと思って来ていたので自分のパドルを持ってきていました。それで棚に置いていたのを取ってきて私もパドルをつけて練習しようとしたら、隣で泳いでいた男性が声をかけてきました。私のパドルを見て「大きすぎるんじゃないですか?」と言われました。それで自分のパドルで50m泳いでからその男性が自分のパドルを貸してくれたのでそれで50m泳いでみました。私のパドルは少し大きいのでパカパカと水を含んでしまいますが、貸してもらったパドルはピタッとしていたのでキャッチが楽にできました。
Amazonで買ったそうなので私にも勧めてくれました。最初は隣のコースで泳いでいた女性に教えてもらったそうです。その女性とも少しお話ししました。自主練だけをしにスポーツクラブに来たことはここのクラブではなかったので、泳いでいる人同士でお話しするのは初めてでした。今までと違って新鮮な気持ちで練習できました。そのうち私が泳いでいたコースの人も話しかけてきました。パドルはみんな興味があるんだなあと思いました。

 f:id:Appleminto:20170627142708j:image

広告を非表示にする