読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

土曜日のマスターズ後のレッスン

クロールと平泳ぎ

土曜日は何故か体の調子が良くて長い間プールにいました。初級クロールといっても全くの初心者はいないので内容は中級レベルです。最初25m歩いて、蹴伸びで25m、続いて5秒間蹴伸び、5秒間バタ足で25m進みました。この練習をすると身体がフワッと水面近くでキープされました。今回は手の動きを練習しました。いつもと違って手をまっすぐ水中に入れてそのままぐるっと一回転させました。以前私がよく泳いでいたブン回しと言っていた泳ぎでした。実はこの泳ぎだと速く泳げるのだそうです。本当はこの何も考えないで腕を振り回すのが以前から自分では楽でした。今回は足を使わずに手だけで進みました。先に泳いだマスターズスイミングのドリルではできなかったのに、クロールのレッスンでやってみるとできました。さらにお腹にすごく力が入っていることに気がつきました。二回目もできました。できなかったのは左右のバランスがとれていなかったのと、体幹に力が入っていなかったためだとよくわかりました。最後にスイムになったときも手をメインにキックは軽めで泳ぐことができました。参加して良かったと思いました。

続いて平泳ぎのレッスンにも出ました。蹴伸びの後平泳ぎの下向きキックで25m、続いて上向きキックで25m、それから手を体側につけて膝をお尻に近づけたら手でタッチしながら進みました。どれもやったことはあるドリルでした。私は足のひきつけをもっとゆっくりすると良いと言われました。またもっと膝を閉じ気味にしたほうが推進力が増すとも言われました。今度は2キック1ブレスで2回行いました。前に入水する時、体幹を使って少し水中に潜るようにしてから体を浮上させたほうが良いそうです。私の身体は反り返っているそうです。なかなか直せないのですが…。それからスイムで前に伸びたら3秒キープしてから次のストロークに入る練習をしました。3秒キープしている間に蹴伸びできたらいいのですが、私の場合そこで止まってしまっているようでした。終わってコーチに体幹を締めてうねりができればもっと進めると言われました。私のバタフライもタイミングはあっているけれどキックで進んでいると言われました。もっとうねりもできるようにと注意がありました。マスターズスイミングの時見ていたのだなあとわかりました。すぐ注意してもらえて良かったです。

Swimming