読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級バタフライと中級クロール

早めに出かける!

昨日はスポーツクラブに行く前に父の命日が近いのでお墓参りに行きました。それからスポーツクラブに行ったのでかなり早く着いてしまいました。プールで自主練をドリル中心に真面目に行いました。一応4種目練習しましたが、ほとんどがクロールでした。蹴伸びの片手伸ばしや、片手クロールを何回も練習しました。左手を伸ばした蹴伸びと左手を伸ばした右片手クロールを何回もしていると体がねじれたようになってしまいました。プルブイを足に挟んで練習しましたが、私の身体がなかなか真っ直ぐにならずに傾いたままで安定しているように思えました。おそらく身体が歪んでいるのだろうと思います。

レッスンはバタフライからでした。まずボビングで25m、ダイブで25m、12.5mをバタ足で残りをクロールのスイムを2本泳ぎました。それから水中ドルフィンキックを25mを行いました。自主練で前後左右のドルフィンキックを練習したからか、前でキックしている人がいて水の流れがあるからか、12.5m以上続けて水中ドルフィンキックができました。残りは1回立ちました。今月はフラットなバタフライの練習です。次に3回ドルフィンキック、4回目のキックの時に平泳ぎの手をつけて呼吸を入れました。バタフライのタイミングの練習でした。今度は平泳ぎとバタフライを交互に泳ぎました。2回ずつで交代しても良いと言われました。私は1回ずつで泳いでみました。バタフライも平泳ぎもいつもより軽い感じでした。うねりがあったからかもしれません。残りは2本バタフライのスイムでした。いつもより自主練を多くしたのですでに疲れが出てきました。

休憩の後クロールでした。ボビング、ダイブ、キック&スイムはバタフライの時と同じでした。クロールでは今月はスカーリングの3回目でした。最初その場でスカーリングしながら1分間浮いていました。ほとんどの人が腰掛けスタイルで行っていました。私はそれができなくて顔を水につけてだるま浮きみたいな姿勢でスカーリングをしました。これなら途中息継ぎしながらでもできました。もう一回1分間行いました。今度はスカーリングで25mをできるだけ早く進むようにと言われました。私は脱力して手を上に伸ばしたままで楽にスカーリングしました。しかし手はもう少し水中に入れて行うようにと注意がありました。今度は手を水中に入れて手を少し広げ気味にスカーリングして進みました。次は片手クロールを左右1本ずつ行いました。コーチが「腕に水の重さを感じていますか?」と聞きました。私は右手では水の重さを感じられていたけれど、左手は少し軽い感じでした。今度は12.5mをスカーリングで進み、残りをクロールで泳ぎました。ズシッと水が重く感じられました。中級や上級ではキャッチからプルまでの力が重要でプッシュの力はあまりいらないらしいです。最後にスイムを2本泳ぎました。普段からレッスンで教えてもらったことを自主練で練習しているのですが、なかなか納得できるレベルまでできません。上手になりたい気持ちだけは人一倍あるのですが…  

Big Al Meet