Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級クロールとスイムトレーニング

すごく寒い日でした

昨日は朝から雪がチラチラと舞って寒い日でした。一旦止んだので私は急いで自転車でスポーツクラブに行きました。パワーヨガに間に合いました。先週休んだので久しぶりでしたが気持ちよくできました。終わって少し休憩してからプールに行って自主練をしました。

レッスンは中級クロールでした。最初にウォーミングアップで25mを泳いでから片手クロールの練習でした。伸ばした手は力を入れてまっすぐ水面にキープしました。回す手は水中は力を入れて、リカバリーは脱力するようにと注意がありました。右片手クロールで爪が水面をなぞるように泳ぎました。そうすると手の先が下に向きます。それが大事なのだそうです。次に脱力した手で後頭部をチョンとタッチして泳ぎました。さらに今度はリカバリーの右手を左側の肩にタッチして泳ぎました。これはローリングの姿勢を作るための練習でした。それから左も同じようにやってみました。はじめてやったことばかりでしたが、ローリングに意識ができたように思います。最後に普通に泳いでみました。

続いてスイムトレーニングでした。寒いけれどたくさんの参加者でした。

W-up 50×2 Choice

Kick 50×4×2sFly Ba Br Fr 1'30"

No Boardで行いました。最初は後ろの方でキックしていましたが、背泳ぎのキックで前の人に追いついてしまうので交代しました。

Pull 50×4×2sFly Ba Br Fr 1'40"

プルは苦手でしたが、そのままの位置で泳いでいました。平泳ぎは遅いので後ろに行きますと言ったのにそのままでいいと前の人が言ったのでした。しかし平泳ぎのプルは非常に遅くて後ろが渋滞したのでやっぱり後ろに移動しました。

Ls 50×1

Swim 50×3×2s 1'20" Fly25/Ba25、Ba25/Br25、Br25/Fr25

バタフライから背泳ぎのターンは両手を壁につけたら両手をそのまま上向きにして背泳ぎに進むそうです。平泳ぎからクロールでは両手を壁につけたら片手は水中で進行方向に向けて、もう片手は上から進行方向に伸ばします。

C-Dowm 100×1 Total 1250m

終わったら身体が火照ってきました。

外は雪が降り続いていました。私はスイムトレーニングに出た友達と一緒にお茶を飲みながら長い時間おしゃべりしました。久しぶりでしたが最後になりました。寂しいけれどいろいろおしゃべりできてよかったです。彼女はすごく上手なので普段は一緒に泳ぐことはないのですれ違うだけです。厚かましい私は下手なターンの悩みを言うと、彼女は気を使ってコーチから聞いた話として、「まず両手を進行方向で揃えてから足で壁を蹴ると進むらしいよ。」と教えてくれました。適当に足で壁を蹴ってから手を揃えると抵抗がすごくあるのだそうです。これが今の私のターンなのだなあと思いました。本当は彼女はターンもすごく上手なのです。 

swim meet