読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

2月のスクール

いっぱい泳ぎました

昨夜は、昼間の暖かさから一変して風があって寒い夜でした。いつものように完全防備で自転車に乗ってスポーツクラブに行きました。お風呂で温まってからプールに行きました。姿勢を意識して自主練を行いました。それから初級クロールのレッスンを受けました。蹴伸び、ビート板キック、プルブイを手に持ってキック、プルブイを手に持って、片手をプルブイに乗せたままで呼吸のとき片手を回しました。次に手を伸ばしたままでキックを行いました。呼吸のときだけ片手を回しました。25mを左右1回ずつ行いました。

終わってスクールでした。ウォーミングアップの後、いつものようにプルブイを手に持ってドルフィンキックを2本行いました。次にビート板を持って行いました。それから今回はフィンを履いてキックを行いました。フィンの先がしなるようにと注意がありました。フィンをつけるとスイスイ気持ちよく進めました。フィンがあるので何本もキックの練習をしました。今度はフィンなしでキックの練習をしました。フィンを装着した時のように膝を曲げずに太ももから大きくキックを入れました。土曜日のレッスンでも教えてもらったようにアップキックも意識して入れていきました。スイムでも最初はフィンをつけて泳ぎました。身体が勝手に上がるので毎回呼吸でもできました。自分でも少し飛んでいるような感じでした。キックは強弱もほとんどなくほぼ同じでした。あまりいろいろ考えなくても良いのでいい感じでした。楽な分25mを何回も泳ぎました。それからフィンを外してスイムでした。私はいつも注意を受けているように、みぞおちから下で畝れるようにと何回も注意を受けました。またキックも短く鋭く打つようにと言われました。手はいつものように長く掻く余裕はなくて、コーチがいうタイミングで泳ぐのが精一杯でした。注意があった水中の手の動きは早く、水面はゆっくり、手は水面にかぶせるようにということには注意して泳ぎました。あまり休憩せずに25mを2本ずつ続けるので全身が疲れてしまいました。しかしいつものように腕がだるくなったりはしませんでした。というか腕はあまり使っていないからです。今回の泳ぎが私には一番泳ぎやすかったです。今回はフィンも使って泳いだのも多かったので、いつもよりたくさん泳ぎました。全身がだるくなってきてしまいました。フィンを装着した時のように泳ぐことができればいいなあと思いました。

014 FSU Swim Meet