読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級バタフライとトレーニング

寒い夜に

昨日は朝から良いお天気でしたがとても寒い日でした。夜にスポーツクラブに出かけるのは億劫なのですが、いつも金曜日に一緒に泳ぐ先輩の女性と木曜日に「明日も泳ぎましょうね。」と約束したので出かけました。行ってしまえば別に苦にならないのですが…。寒いので家を出るとき少しだけ勇気がいります。

プールに着いて、少しだけキックやプルや蹴伸びをしました。

トレーニングは、先週に引き続き人数が少なめでした。W-up 50×2 1'20" Choiceの後、

Swim 50×4 1'30" Fr Kick/Swim by25m 

キックandスイムは寒いときに脈を上げて身体を温める効果があるのだそうです。お風呂で身体を温めてから泳ぐのも良いそうです。私はお風呂で身体を温めてからプールに行くと水が冷たく感じられるので、ウォーミングアップで、いつもキックから始めて身体を温めるようにしています。

Swim 25×8 '50" Fr 2H1E1H1E2H1E コーチのハードとイージーの泳ぎの差がストロークに顕著に表れていたので、真似して泳いでみました。

Swim 25×12 '40" Fr Fast 休みなく泳いだ感じでした。疲れてもストロークは大きくすることを心がけました。

C-Down 50×2 30分間で900m泳ぎました。

終わってから中級バタフライのレッスンでした。まずイルカ飛びで大きくうねりました。次に水面近くで浅くうねりながら軽くキックも入れました。それからキックも入れて進みました。それまで手をストリームラインの形にするようにと言われていたのに私は忘れて手を広げてやってしまいました。なぜストリームラインで練習するかと言うと、頭が手より上に出てしまうのを避けるためでした。私は気がつけばよく手より頭が上に出てしまっているなあとわかりました。これが下半身が下がる大きな原因らしいです。頭の位置に注意して今度は手を広げてキックをしました。リズムはコーチが手を叩いたテンポで行いました。頭を動かさないように気をつけました。それから片手バタフライで泳ぎました。うねりのリズムに合わせてテンポよく泳ぐようにと言われました。それで呼吸は入れないようにと言われました。呼吸を入れるとリズムが崩れることが多いからでした。前に伸ばした手は水中に入れたままにしないで反らして上に出すようにと注意がありました。左右行った後両手を回しました。何回か無呼吸で泳いだ後、呼吸の説明がありました。呼吸は口が水面に出てさえいればできるのであまり大きく頭を持ち上げないようにと注意がありました。さらにできる人は顎を上げるだけで呼吸するようにと言われました。私はまだ頭の上下動が激しいので、なるべく低い位置で呼吸ができるように練習しました。 終わってお風呂で温まったのですが、風が冷たくて家に着く頃にはまた冷えてきてしまいました。

IMG_1637