Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

スイムトレーニング

ドリル系1回目は…

昨日はお昼にスポーツクラブに行きました。少し遅かったので筋膜ほぐしのレッスンの前後で筋トレを行いました。実は筋トレは1週間ぶりでした。筋膜ほぐしは脚の裏側とお尻と大胸筋をほぐしました。トレーニングで体幹とお尻を鍛えました。プールに行ったのはレッスンの40分ぐらい前でした。キックやプルの練習の後ちょっとだけスカーリングの練習をしてみました。

スイムトレーニングは、12月はドリル系です。今月は25mずつしか泳がないと言われました。これなら少々難しいドリルでも大丈夫だなあと安心しました。1回目はクロールの水の中の動きでした。

W-up25×2の後、プルブイを足に挟んでまずスカーリングの練習でした。親指を下にして手を横に広げたら戻すときは薬指と小指で水を押すように、また肘は絶対引かないようにと注意がありました。いつも後ろの人が追いついて迷惑をかけていたのでので順番を代わってもらいました。しかしスカーリングで進むといつもよりうまく進みました。さらにコーチが見本でやってくれているのを見てみると肘を真っ直ぐ下に立てていたので、真似して進みました。前腕に水の圧力を感じました。この感触は初めてでした。いつもは手が軽くて全然水を押せていませんでした。悪いことに手首を曲げてはいけないと言われても手首が曲がっていたように思います。

次に前腕を使って片手ずつ回しました。顔は出しても水中に入れても良いと言われたので、私は水中に入れて行いました。顔を上げたら犬掻きになります。出来るだけ遠くの水をつかまえるようにと注意がありました。そしてキャッチから後ろまで手を引いて水中で戻す練習をしました 。キャッチして肘を真っ直ぐ立てるところだけ力を入れるようにと言われました。さらに水面に手が出ないようにと注意がありました。これは割と上手くできました。それからスカーリングのリアでした。肘を体側につけたまま水を前腕で体側まで押しました。今度はキャッチアップ気味にスカーリングで練習したことを踏まえてプルだけで泳ぎました。コーチが注意したようにキャッチから肘を立てるところまでだけに力を入れて泳ぎました。最後にプルブイを外して、スイムを行い、掻く回数を数えました。できたら20回以内でと言われました。私は2回とも16回でした。今回、スカーリングの感覚が少し掴めたようで嬉しいです。この動きを両手にしたらバタフライになるのではないかなあと思いました。

IMG_1945