Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

水泳のトレーニング方法

ブロークンについて

土曜日の目指せマスターズのトレーニングメニューでブロークンというのがありました。ハードに泳ぐのかなあというぐらいに思っていました。しかし火曜日のスイムトレーニングで100m泳いで15秒休憩して4本、25m泳いで5秒休憩して4本というメニューでゆっくりマイペースで泳ぎました。その時何か関連があるのではないかと思ったのでした。それでやっぱり気になってしまい、調べてみました。ブロークンはレースなどで出場する距離を幾つかに分けて休息を入れて行う練習方法なのだそうです。実際の目標タイムの目安や目標となって、タイムアップを狙いとした練習なのだそうです。例えば100mで目標タイムが1分00秒だとして、25m×4本でインターバル10秒とります。この場合、それぞれ25mの平均タイムを15秒で泳ぐようにするのだそうです。休憩時間を省いた合計が60秒(目標タイム)になるようにするのだそうです。実際は、区切って泳ぐので合計タイムが目標を上回るぐらいが良いようです。持久力がなくてすぐ疲れてしまう私としては、まずは少ない休憩を挟んで距離を区切って泳ぐ練習から始めなくてはと思ったのでした。

Time