Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

金曜日の中級クロールとトレーニング

1日に2回も

金曜日は朝プライベートレッスンを受けて一旦帰って、夜にまた出かけました。木曜日は雪でお休みしたので、少し早めに行って、ジムで筋トレをしました。それからプールに行ってバサロキックや、水中ドルフィンなどを少し練習しました。

トレーニングは、W-up 50×2 1'20"

Kick 25×2×4 1'00" 1t-Hard 2t-Easy (Choice) No Bord

キックはなるべく呼吸を少なくして行うようにと注意がありました。イージーはスイムになって良いと言われたので疲れたらクロールで泳いだりしました。

Swim 25×4×3 1'00" 1M 1.3s-Form  2s-Hard

メドレーになるといつも前で泳いでいた人が後ろに下がってしまいます。私は平泳ぎからだんだん速度が落ちてしまいます。

Swim 50×4 1'10" Fr Fast

先週に引き続きサークルが私にとっては短めです。2本目まではなんとかついていけたのですが、3本目からは失速してしまいました。一緒に泳いだ人たちがダウンで100m泳ごうと言ったのですが、私は50mだけ泳いでプールから上がりました。

続いて中級クロールの4回目でした。ノーボードでバタ足の練習をしました。渡邊一樹さんのレッスンで注意されたことを思い出しながらキックしました。次に片手を気をつけにして、片手クロール12.5mを右手で残りの12.5mを左手の片手クロールで泳ぎました。気をつけの方に身体がぶれるのは、身体全体が持って行かれてしまっているのだそうです。それを直すには肩をローリングする方と反対の腰を持ち上げるようにして対角線に身体を捻じると良いそうです。私はローリングした方の肩と反対の腰は下がってしまっていました。これがアップダウンするクロールになっていたのかなあと思いました。お腹を捻じるのはお腹に力を入れないとできないように思います。普段腹筋に力が入っていないせいだと理解しました。それからクロールで3回掻いて上を向いて背泳ぎを3回掻いてを繰り返しました。クロールの呼吸のタイミングで上を向きました。この時も1回目は蛇行してしまいました。2回目は真ん中の線を真っ直ぐ泳ぐようにと注意があったので慎重に泳ぎました。そして次に手をストレートに大きく回して泳ぎました。リカバリーは力を抜いて行うようにと注意がありました。さらにキャッチがしっかりできるようになるために、スカーリングを練習してくださいと言われました。練習していると水の感覚に敏感になってくるのだそうです。水の温度や、プールによっても感じが変わってくるものだそうです。知らないことばかりです。苦手なクロールから少しでも脱却したいので、寒かったけれどレッスンに行って良かったです。

swim meet