読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級背泳ぎと目指せマスターズ

朝はヨガ、夜はスイム

昨日は少し疲れ気味だったので久しぶりに土曜日のヨガに参加しました。以前はお気に入りだったのですが、パワーヨガをするようになってから、少し物足りなく感じるようになりました。座っている時間がすごく長く感じられるのです。以前より体力がついてきたようです。違うことをすると身体も徐々に変化するのかなあと思いました。再度夜に出かけました。何故かプールは空いていました。自主練を軽くしてレッスンを待ちました。まず水中で蹴伸びでした。体を沈めてから天井を見るようにと言われたのでそのようにしようと思ったけれど、いつもよりいっそう体が斜めになり足がプールの底に着きそうになってしまいました。コーチが私たちの悪い蹴伸びを真似して見せてくれました。最初の悪い形は私で、後の方は他の人でした。それで2回目はいつものようにスタートしてキックを行いました。姿勢は胸を水面から出さずにお腹を水面に出すようにと言われました。次に肩のローリングをしながら片手背泳ぎをしました。腕を後ろに反らしすぎないで、前腕を折り曲げ、肘の位置から体側に向かって水を押します。左右泳いだ後は両手でした。テンポよく泳ぐようにと言ってコーチが手を叩きそれに合わせて手を回しました。いつもより速い速度でした。手は水中深く搔かずに浅く掻くようにと注意がありました。私はいつもより身体が水面近くにあって水も軽く、とてもいい感じに泳げました。手は指先を反らして腕を後ろに折り曲げるようにして泳ぎました。私は身体が柔らかいのでやりやすいのだろうと思います。

残りでスタートの練習をしました。水中スタートからバサロキックを入れていきました。私はなかなか水面に浮上できず長い間バサロキックをしてしまいました。キックが下向きばかり強かったかららしいです。アップキックをもう少し強くしないといけなかったようです。今度はバサロキックから浮上してそのままスイムにつなげました。それから水面で背面ドルフィンキックを1回行いました。意外にこれは得意でどんどん進みました。今度は浮き上がりのタイミングも意識してスイムを行いました。背泳ぎは好きな泳ぎなのでついつい一生懸命泳いでしまいました。すでに疲れていました。5分休憩の後目指せマスターズでした。ちょっと休みたい気分でした。

W-up 50×4  蹴伸びスイム 、スタート・ターン後8mまで蹴伸びでした。私は相変わらず5mラインを行ったり来たりでした。強く壁を蹴ってみたり、ターンを素早くしてみたりいろいろ試しながら泳ぎました。

Swim 25×6 1'00" Fr  NoBreath 苦しいから速くではなく、ゆっくり楽にとは言っても苦しいです。何回も、もう呼吸してしまおうかと思いましたが、前回も前々回も全て無呼吸でやってみたので今回も頑張りました。しかし前回よりも苦しかったです。

Kick 25×4×2s '50" Fr プルブイを手に持ってストリームラインに気をつけてキックしました。

        50×4×2s 1'20" Fr ビート板を持って姿勢を意識して腰を浮かせてキックを深く行うようにと言われました。前回のように全部プルブイを持ってキックしたらよかったのですが、サークルが苦しくなって最後の方はビート板を持ってキックしてしまいました。

Swim 25×4×1s '40" Fr rest'30"  最初はゆっくり

          25×4×1s '50" Fr rest'30"   だんだん速く

          25×4×1s 1'00" Fr rest '30"         

          25×4×1s 1'00" Fr 

 何回も泳いでいたら終わりがわからなくなってしまって最後は速く泳げませんでした。前回より疲れました。そうするとタイムにもそれが表れていました。

C-Down 100 Total 1450mでした。

クールダウンは一気にスピードを落とすのではなくて徐々にスピードダウンするようにと言われました。その方が疲れが取れるのだそうです。

午前中と夜の2回行ったので疲れました。一緒に泳いだ人は、そのうち慣れてくるよと言ってくれました。

Backstroke