Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級背泳ぎと目指せマスターズ

一番苦しかったのは…

昨日は秋晴れの良いお天気でした。最近夜にスポーツクラブに行くことが多いので、昼間はいろいろ雑用をこなせます。いつものように晩御飯を食べてから自転車に乗ってスポーツクラブに行きました。いつもより遅かったので少ししか自主練はできませんでした。

レッスンは背泳ぎでした。まず水中スタートして蹴伸びで伸びました。私は目線は天井を見てから壁を蹴ることに気をつけました。しかし5mちょっとしか進めませんでした。まだ姿勢ができていないうちからスタートしているのかもしれません。次に蹴伸びの姿勢からキックを行いました。胸を水面に出さずにお腹が水面に出るように、さらに少し背中を丸め気味にするようにと注意がありました。私は姿勢を意識しながらキックをおこないました。それから手のタイミングの説明がありました。プッシュと入水のタイミングを揃えるようにと言われました。これを意識すると今までより背泳ぎの進みが良くなってきたと実感しています。次に手を脇の辺りから伸ばして遠心力を使って大きく回しました。脇を大きく動かせるようになるには、やはり筋トレで鍛えた方が良いそうです。マシンのどれでやった方がいいのかを教えてくれました。それから手の動きの細かい動かし方を説明してくれました。すぐにできたかどうかはわからないですが、早く手を回して自分なりに意識して泳ぎました。最後はスタートの練習でした。バサロキックからの浮き上がりを練習しました。身体が水面に浮上する前に片手を下ろし反対の手で水面に飛び出すようにすると良いそうです。身体が水面に上がってきてから手を掻くとすでに推進力が落ちているそうです。2回練習しました。1回目はバサロが上手くいったのですが、2回目はすぐに浮上してしまい失速してしまいました。タイミングは理解できたのでまた練習するつもりです。

続いて目指せマスターズでした。今月は3週連続で参加しています。

W-up 50×4×1s 1'30" Fr 蹴伸びスイム スタートとターンの後8mまで蹴伸びで進む。

壁を十分蹴れていないのではないかと思いますが、途中で止まってしまいます。

Swim 25×6×1s 1'00" Fr NoBreath 行けるところまで無呼吸で、ゆっくり楽に掻く。

前回は6回共無呼吸で頑張ったので、今回も全て無呼吸で泳ぎました。実はこれが今回一番苦しかったのです。何回も呼吸をしようかと迷ったのですが、あと少し頑張ろうと思いなんとかできました。終わったとき頭がクラクラしてきました。もう泳げないかなあと思ったのですが、次は私にとっては楽なキックだったので、助かりました。

Kick 25×4×2s 1'00" Fr  rest '30"  

        25×4×2s '50"Fr     rest '30"

        25×4×2s '45" Fr    rest '30"

        25×4×2s '40" Fr    set間1'00" ストリームラインをキープ、ブルブイを手に持って水中に沈め頭を水中に入れる。姿勢を意識して腰を浮かせてキックを深くおこなう。途中で前の人が順番を替わってくれたのでマイペースで出来ました。

Swim 25×6×1s 1'00" Choice 奇数/Hard,偶数/Easy

2コースに分かれて、ハードはタイム測定がありました。今月1回目のタイム測定から毎回タイムが速くなっていました。初めが遅すぎたというのもあるのですが…。特に今回はそれほど頑張ったわけでもないのですが、キックと手が上手く合っているように感じました。今までは遅い手に足を合わせていたような感じだったなあと思いました。今回はキックの回転に手が自然に合ったように思いました。それに身体がフラフラとぶれなかったことが良かったのかなあと思いました。ドリルをいっぱいしてからだったので身体が良い姿勢を覚えていたようです。これだけですごく嬉しくなりました。

C-Down 100 Choice Total 1400mでした。

今週も頑張りました。

Lindsay Swimming