Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級背泳ぎと目指せマスターズ(1)

筋肉痛でしたが…

昨日は、自転車に乗って夜スポーツクラブに行きました。途中どこからか金木犀の香りがしてきました。以前にもブログに金木犀のことを書いた記憶があって、夜にスポーツクラブに行き始めてからもう1年以上経ったんだなあと思いました。10月からは、2つとも同じコーチになりました。

背泳ぎは、キックからでした。まず1人ずつプルブイを渡されました。ぼおっとプルブイを足に挟んでいましたが、キックをするので持つのは手でした。手首にプルブイを固定してキックしました。私は何回もやったことがあるので普通に行いました。次に背中を反らせすぎないように、お腹に力を入れて少し背中を丸めるぐらいの気持ちで足は内股気味で足の外側から蹴るような感じで行うようにと注意がありました。キックは少し斜めになって良いそうです。今度は手の親指を骨盤に差し込み残りの4本の指で骨盤を前に前傾させるようにしてキックを行いました。次に手の入水でした。今度はプルブイを足に挟みました。タイミングは抜き上げる手が少し上がってきたら一気に手を交替して、伸びた方の手は少し待つぐらいで良いそうです。このタイミングを意識して練習しました。さらに入水は、手首から返して水の中では水に平行になるようにしました。無駄な動きがなくなるそうです。それからスイムでした。始めは手で水を叩きつけるように音を出して手を回しました。私はあまりスピードがなくて良い音が出ませんでした。次に入水で音を立てないように静かに行いました。先に泳いでいた人が、私は右手は音が立っていないけど左手は音が出ていると教えてくれました。やっぱり何を泳いでも手は左手が出来ていないんだなあと思いました。それからスタートの説明でした。バサロキックからの浮き上がりでは、片手を上げて浮上するのではなく、もう一回掻いて体を水面に持ち上げてから泳ぎだした方がスピードが出るそうです。

バサロキックは体幹をうねらせて手は後ろにできるだけすうっと伸ばすようにと注意がありました。1回目だったので水面でのバサロキックを練習しました。これは普通に遅れないでできるようになりました。次は目指せマスターズでした。

Backstroke